この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

WebBrowser.DocumentText プロパティ

 

公開日: 2016年11月

WebBrowser コントロールに表示するページの HTML コンテンツを取得または設定します。

名前空間:   System.Windows.Forms
アセンブリ:  System.Windows.Forms (System.Windows.Forms.dll 内)

[BrowsableAttribute(false)]
public string DocumentText { get; set; }

プロパティ値

Type: System.String

表示されるページの HTML テキスト。ドキュメントが読み込まれていない場合は、空の文字列 ("")。

Exception Condition
ObjectDisposedException

これは、 WebBrowser インスタンスが無効になっています。

InvalidOperationException

実装への参照、 IWebBrowser2 インターフェイスを基になる ActiveX から取得できませんでした WebBrowser コントロールです。

表示される HTML ページの内容を操作するときに、このプロパティを使用して、 WebBrowser 文字列処理ツールを使用して制御します。 データベースからページを読み込むか、正規表現を使用してページを分析する、このプロパティを使用することができます。 このプロパティを設定すると、 WebBrowser にコントロールが自動的に移動、に関する: URL を指定したテキストを読み込む前に空白です。 つまり、 Navigating, 、Navigated, 、および DocumentCompleted このプロパティとの値を設定すると、イベントが発生した、 Url プロパティが意味のある不要になった。

System_CAPS_noteメモ

このプロパティは、別のドキュメントが要求された場合でも、現在のドキュメントのテキストを表します。 このプロパティの値を設定し、すぐに再度取得する場合は、取得した値が場合は、設定値よりも異なる場合があります、 WebBrowser コントロールは、新しいコンテンツの読み込みに時間がいません。 新しい値を取得する、 DocumentCompleted イベント ハンドラーです。 呼び出して、ドキュメントが読み込まれるまでスレッドをブロックする代わりに、 Thread.Sleep までループ内のメソッド、 DocumentText プロパティを設定する最初の値を返します。

として Web ページの内容にアクセスする、 Stream, を使用して、 DocumentStream プロパティです。 を介して、HTML ドキュメント オブジェクト モデル (DOM) を使用してページの内容をアクセスすることも、 Document プロパティです。

次のコード例では、使用して、 DocumentText プロパティをプログラムで独自のドキュメントの内容を表示します。 この例では、フォームが含まれている必要があります、 WebBrowser というコントロール webBrowser1します。

private void Form1_Load(object sender, EventArgs e)
{
    webBrowser1.DocumentText =
        "<html><body>Please enter your name:<br/>" +
        "<input type='text' name='userName'/><br/>" +
        "<a href='http://www.microsoft.com'>continue</a>" +
        "</body></html>";
    webBrowser1.Navigating += 
        new WebBrowserNavigatingEventHandler(webBrowser1_Navigating);
}

private void webBrowser1_Navigating(object sender, 
    WebBrowserNavigatingEventArgs e)
{
    System.Windows.Forms.HtmlDocument document =
        this.webBrowser1.Document;

    if (document != null && document.All["userName"] != null && 
        String.IsNullOrEmpty(
        document.All["userName"].GetAttribute("value")))
    {
        e.Cancel = true;
        System.Windows.Forms.MessageBox.Show(
            "You must enter your name before you can navigate to " +
            e.Url.ToString());
    }
}

SecurityPermission

for immediate callers to use this control. Demand value: F:System.Security.Permissions.SecurityAction.LinkDemand; NIB: Named Permission Sets: FullTrust.

.NET Framework
2.0 以降で使用可能
トップに戻る
表示: