この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

PowerState 列挙型

 

公開日: 2016年11月

中断されたシステム電源の動作モードを示す識別子を定義します。

名前空間:   System.Windows.Forms
アセンブリ:  System.Windows.Forms (System.Windows.Forms.dll 内)

public enum PowerState

メンバー名説明
Hibernate

システム休止状態の電源モードを示します。 システムが休止状態に入ると、メモリの内容が保存オペレーティング システムをコンピューターの電源をオフにします。 システムを再起動すると、デスクトップと前のアクティブなプログラムが復元されます。

Suspend

システムの省電力モードを示します。 システムが中断されると、コンピューターはスタンバイと呼ばれる省電力状態に切り替わります。 コンピューターがスタンバイ モードにある場合は、一部のデバイスがオフになっているし、コンピューターが省電力を使用します。 休止状態からよりも短時間、システムの復元自体ことができます。 スタンバイ状態がディスクにメモリの状態を保存しないためスタンバイ中に電源障害情報の損失が発生することができます。

この列挙体を使って、 SetSuspendState のメソッド、 Application クラスです。

.NET Framework
2.0 以降で使用可能
トップに戻る
表示: