この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

Form.ProcessDialogKey メソッド (Keys)

 

公開日: 2016年10月

ダイアログ ボックスのキーを処理します。

名前空間:   System.Windows.Forms
アセンブリ:  System.Windows.Forms (System.Windows.Forms.dll 内)

[UIPermissionAttribute(SecurityAction.LinkDemand, Window = UIPermissionWindow.AllWindows)]
protected override bool ProcessDialogKey(
	Keys keyData
)

パラメーター

keyData
Type: System.Windows.Forms.Keys

処理するキーを表す Keys 値の 1 つ。

戻り値

Type: System.Boolean

キーストロークがコントロールによって処理および使用された場合は true。キーストロークをさらに処理できるようにする場合は false

ProcessDialogKey メソッドは、ベース ContainerControl.ProcessDialogKey ダイアログ ボックスの戻り値およびエスケープ キーの追加の処理を提供する実装。 Alt キーを押し、またはコントロールの修飾子を含むキーストローク処理は行われません。

.NET Framework
1.1 以降で使用可能
トップに戻る
表示: