この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

Application.SetCompatibleTextRenderingDefault メソッド (Boolean)

 

公開日: 2016年11月

特定のコントロールで定義された UseCompatibleTextRendering プロパティにアプリケーション全体で有効な既定値を設定します。

名前空間:   System.Windows.Forms
アセンブリ:  System.Windows.Forms (System.Windows.Forms.dll 内)

public static void SetCompatibleTextRenderingDefault(
	bool defaultValue
)

パラメーター

defaultValue
Type: System.Boolean

新しいコントロールに適用する既定値。 true の場合、UseCompatibleTextRendering をサポートする新しいコントロールは、テキスト レンダリングに GDI+ ベースの Graphics クラスを使用します。false の場合、新しいコントロールは GDI ベースの TextRenderer クラスを使用します。

Exception Condition
InvalidOperationException

Windows フォーム アプリケーションで最初のウィンドウが作成される前にのみ、このメソッドを呼び出すことができます。

特定の Windows フォーム コントロールは、いずれかを使用して、テキストを描画できます、 TextRenderer クラスに基づく、 GDI グラフィックス ライブラリまたは Graphics クラスに基づく、 GDI+ グラフィックス ライブラリです。 この変更された、 .NET Framework 2.0 でパフォーマンスおよびローカリゼーションの問題があるため GDI+です。 使用する SetCompatibleTextRenderingDefault の既定値を設定する、 UseCompatibleTextRendering サポートしているコントロールのプロパティです。

UseCompatibleTextRendering プロパティは、その表示テキストを使用して Windows フォーム コントロールの間での visual の互換性を維持するためのもの、 TextRenderer クラスと .NET Framework 1.0 と .NET Framework 1.1 を使用してカスタム テキスト レンダリングを実行するアプリケーション、 Graphics クラスです。 ほとんどの場合から、アプリケーションがアップグレードされていない場合に .NET Framework 1.0 または .NET Framework 1.1, 、しておくことをお勧め UseCompatibleTextRendering の既定値に設定 falseします。

GDI ベース TextRenderer クラスがで導入された、 .NET Framework 2.0 パフォーマンスを向上させるには、テキストの見栄えをよく、および国際対応フォントのサポートの改善を作成します。 以前のバージョンの .NET Framework, 、 GDI+ ベース Graphics クラスを使用してすべてのテキスト レンダリングを実行します。GDI 文字間隔とでの折り返しが異なるから計算 GDI+します。 使用する Windows フォーム アプリケーションで、 Graphics テキストをレンダリングするクラスで、これが原因で使用される、コントロールのテキストを TextRenderer を異なるアプリケーションで他のテキストで表示します。 この非互換性を解決するには、設定することができます、 UseCompatibleTextRendering プロパティを trueします。 設定する UseCompatibleTextRenderingtrue アプリケーションでサポートされているすべてのコントロールを呼び出して、 SetCompatibleTextRenderingDefault メソッドのパラメーターを持つ trueです。

Windows フォームのコードが Internet Explorer などの別のアプリケーションでホストされている場合にことはありません、このメソッドを呼び出す必要があります。 スタンドアロンの Windows フォーム アプリケーションでこのメソッドを呼び出すだけです。

System_CAPS_important重要

既定値を設定する UseCompatibleTextRendering で Visual Basic 2005 か、後で、「 WindowsFormsApplicationBase.UseCompatibleTextRenderingします。

Visual C# 2005 またはそれ以降への呼び出し SetCompatibleTextRenderingDefault Program.cs ファイルでは自動的に生成します。 既定のテキスト レンダリングを変更するには、生成されたコードを変更します。

static class Program
{
    /// <summary>
    /// The main entry point for the application.
    /// </summary>
    [STAThread]
    static void Main()
    {
        Application.EnableVisualStyles();
        Application.SetCompatibleTextRenderingDefault(false);
        Application.Run(new Form1());
    }
}

.NET Framework
2.0 以降で使用可能
トップに戻る
表示: