このドキュメントはアーカイブされており、メンテナンスされていません。

AnchoredBlock.TextAlignment プロパティ

テキスト コンテンツの水平方向の配置を示す値を取得または設定します。

名前空間: System.Windows.Documents
アセンブリ: PresentationFramework (presentationframework.dll 内)
XML 名前空間 :  http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation

public TextAlignment TextAlignment { get; set; }
/** @property */
public TextAlignment get_TextAlignment ()

/** @property */
public void set_TextAlignment (TextAlignment value)

public function get TextAlignment () : TextAlignment

public function set TextAlignment (value : TextAlignment)

<object TextAlignment="TextAlignment" .../>

プロパティ値

目的の配置を指定する TextAlignment 列挙体のメンバ。 既定値は、Left です。

識別子フィールド

TextAlignmentProperty

メタデータ フラグ

AffectsMeasureAffectsRenderInherits

Block 要素の TextAlignment 属性を設定する方法を次の例に示します。

<FlowDocument>
  <Paragraph Background="GhostWhite" TextAlignment="Center">
    One<LineBreak/>
    two two<LineBreak/>
    Three Three Three<LineBreak/>
    four four four four<LineBreak/>
    Five Five Five Five Five<LineBreak/>
    six six six six six six<LineBreak/>
    Seven Seven Seven Seven Seven Seven Seven<LineBreak/>
    eight eight eight eight eight eight eight eight
  </Paragraph>
</FlowDocument>

前の例で、テキストの配置を Left (既定値) に設定したときの表示結果を次の図に示します。

Screenshot: TextAlign property value of Left

同じ例で、テキストの配置を Right に設定したときの表示結果を次の図に示します。

Screenshot: TextAlign value of Right

同じ例で、テキストの配置を Center に設定したときの表示結果を次の図に示します。

Screenshot: TextAlign property value of Center

TextAlignment プロパティをプログラムによって設定する方法を次の例に示します。

Paragraph par = new Paragraph();
par.TextAlignment = TextAlignment.Center;

Microsoft .NET Framework 3.0 は Windows Vista,Microsoft Windows XP SP2,および Windows Server 2003 SP1 でサポートされています。

.NET Framework

サポート対象 : 3.0
表示: