情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

TextBox.LineHeight プロパティ

2013/12/12

各コンテンツ行の高さを取得または設定します。

Namespace:  System.Windows.Controls
アセンブリ:  System.Windows (System.Windows.dll 内)

public double LineHeight { get; set; }

プロパティ値

型: System.Double
各行の高さ (論理ピクセル単位)。値が 0 に設定されると、行の高さが現在のフォント文字から自動的に判別されます。既定値は 0 です。

例外条件
ArgumentException

LineHeight が正の値に設定されていません。

この値を変更しても、関連付けられたテキストの高さは変更されません。代わりに、テキストを含む行の高さが変更されます。テキストのサイズを変更するには、FontSize プロパティを使用します。

TextBox での行のレイアウトは、このプロパティおよび LineStackingStrategy プロパティの影響を受けます。このプロパティは、LineStackingStrategy プロパティが BlockLineHeight または BaselineToBaseline に設定されている場合に、テキストを含む各行の高さを設定するために使用されます。LineStackingStrategy プロパティが MaxHeight に設定されている場合、計算された LineHeight と、LineHeight プロパティの設定値の大きい方が、LineHeight として設定されます。

Windows Phone OS

サポート: 8.0

表示: