このページは役に立ちましたか。
このページのコンテンツについての ご意見をお待ちしております
その他にご意見はありますか。
残り 1500 文字
エクスポート (0) 印刷
すべて展開

TextBox クラス

書式なしテキストの表示や編集に使用できるコントロールを表します。

名前空間: System.Windows.Controls
アセンブリ: PresentationFramework (presentationframework.dll 内)
XML 名前空間 :  http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation

[ContentPropertyAttribute("Text")] 
[LocalizabilityAttribute(LocalizationCategory.Text)] 
public class TextBox : TextBoxBase, IAddChild
/** @attribute ContentPropertyAttribute("Text") */ 
/** @attribute LocalizabilityAttribute(LocalizationCategory.Text) */ 
public class TextBox extends TextBoxBase implements IAddChild
ContentPropertyAttribute("Text") 
LocalizabilityAttribute(LocalizationCategory.Text) 
public class TextBox extends TextBoxBase implements IAddChild

次の図に TextBox の例を示します。

TextBox の例


TextBox screen shot

TextBox は、カプセル化された複数のコンポーネントで構成される複合コントロールです。したがって、カプセル化されている子要素で処理されるイベントは、コンテナ コントロールまでバブルアップしません。このため、アプリケーション開発者は、トンネル バージョンのイベント ("Preview" というプレフィックスで表されます) をリッスンする必要があります。

TextBox でサポートされるのは書式なしテキストのみです。アプリケーションでリッチ コンテンツのサポートが必要な場合は、RichTextBox を参照してください。アプリケーションでパスワードやその他の機密データを受け入れる必要がある場合は、PasswordBox を参照してください。

TextBox 内でテキストを水平方向および垂直方向に配置するには、HorizontalContentAlignment プロパティおよび VerticalContentAlignment プロパティを使用します。ページのレイアウト内で TextBox を配置するには、HorizontalAlignment プロパティおよび VerticalAlignment プロパティを使用します。

TextBox の境界線を非表示にする最適な方法は、TextBoxBorderThickness プロパティを 0 に設定することです。

重要   TextBox には、バブルMouseUp イベントおよび MouseDown イベントのための処理が組み込まれています。そのため、TextBox からの MouseUp イベントまたは MouseDown イベントをリッスンするカスタム イベント ハンドラは呼び出されません。これらのイベントに応答する必要がある場合は、代わりに トンネルPreviewMouseUp イベントと PreviewMouseDown イベントをリッスンするか、HandledEventsToo 引数を使用してハンドラを登録します (2 番目のオプションは、コードを通じてのみ利用できます)。これらのイベントの TextBox ネイティブ処理を意図的に無効にする場合を除き、処理済としてイベントをマークしないでください。また、この操作がコントロールの UI に顕著な影響を及ぼすことを認識してください。

既定では、TextBox にスクロール バーは表示されません。スクロール バーを表示するには、VerticalScrollBarVisibility プロパティと HorizontalScrollBarVisibility プロパティを Visible または Auto に設定します。

System.Object
   System.Windows.Threading.DispatcherObject
     System.Windows.DependencyObject
       System.Windows.Media.Visual
         System.Windows.UIElement
           System.Windows.FrameworkElement
             System.Windows.Controls.Control
               System.Windows.Controls.Primitives.TextBoxBase
                System.Windows.Controls.TextBox

この型の public static (Visual Basicでは共有) メンバはすべて,スレッド セーフです。インスタンス メンバの場合は,スレッド セーフであるとは限りません。

Microsoft .NET Framework 3.0 は Windows Vista,Microsoft Windows XP SP2,および Windows Server 2003 SP1 でサポートされています。

.NET Framework

サポート対象 : 3.0

コミュニティの追加

追加
表示:
© 2015 Microsoft