この記事の英語版を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

Control.IsEnabled プロパティ

Silverlight

ユーザーがコントロールを操作できるかどうかを示す値を取得または設定します。

名前空間:  System.Windows.Controls
アセンブリ :  System.Windows (System.Windows.dll 内)

public bool IsEnabled { get; set; }
<control IsEnabled="bool"/>

プロパティ値

型 : System.Boolean
ユーザーがコントロールを操作できる場合は true。それ以外の場合は false

Dependency property identifier field: IsEnabledProperty

IsEnabled false の場合、コントロールはフォーカスを取得することも MouseLeftButtonDown などの入力イベントを受け取ることもできません。 コントロールは IsEnabled プロパティを親コントロールから継承します。 たとえば、ボタンが含まれているコントロールの IsEnabledfalse に設定されている場合、ボタンの IsEnabled プロパティも false です。

無効な Control の親要素はヒット テストで参照できます。 たとえば、IsEnabled プロパティが falseButtonCanvas に含まれている場合、ユーザーが Button をクリックしたときに ButtonClick イベントを受け取りませんが、CanvasMouseLeftButtonDown イベントを受け取ります。

Silverlight

サポート対象 : 5、4、3

Silverlight for Windows Phone

サポート対象 : Windows Phone OS 7.1、Windows Phone OS 7.0

Silverlight でサポートされるオペレーティング システムの詳細については、「サポートされているオペレーティング システムとブラウザー」を参照してください。

コミュニティの追加

追加
表示: