この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

Control.FontStyle プロパティ

 

公開日: 2016年11月

取得またはフォントのスタイルを設定します。

名前空間:   System.Windows.Controls
アセンブリ:  PresentationFramework (PresentationFramework.dll 内)

[BindableAttribute(true)]
public FontStyle FontStyle { get; set; }

プロパティ値

Type: System.Windows.FontStyle

FontStyle 値。 既定値は、FontStyles.Normal です。

このプロパティでは、そのテンプレートを使用してコントロールのみに影響、 FontStyle プロパティをパラメーターとして。 その他のコントロールでは、このプロパティは影響しません。

識別子のフィールド

FontStyleProperty

メタデータのプロパティを設定するには true

AffectsMeasureAffectsRenderInherits

次の例では、コントロールのフォントのスタイル プロパティを設定する方法を示します。

<Button Name="btn4" FontStyle="Normal" 
        Click="ChangeFontStyle">
  FontStyle
</Button>
void ChangeFontStyle(object sender, RoutedEventArgs e)
{
    if (btn4.FontStyle == FontStyles.Italic)
    {
        btn4.FontStyle = FontStyles.Normal;
        btn4.Content = "FontStyle";
    }
    else
    {
        btn4.FontStyle = FontStyles.Italic;
        btn4.Content = "Control font style changes from Normal to Italic.";
    }
}

.NET Framework
3.0 以降で使用可能
Silverlight
2.0 以降で使用可能
Windows Phone Silverlight
7.0 以降で使用可能
トップに戻る
表示: