エクスポート (0) 印刷
すべて展開
この記事は機械翻訳されたものです。 記事の文章にポインターを重ねると、原文のテキストが表示されます。 詳細情報
訳文
原文

Control.FontSize プロパティ

フォント サイズを取得または設定します。

名前空間:  System.Windows.Controls
アセンブリ:  PresentationFramework (PresentationFramework.dll 内)
XAML の XMLNS : http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation, http://schemas.microsoft.com/netfx/2007/xaml/presentation

[LocalizabilityAttribute(LocalizationCategory.None)]
[TypeConverterAttribute(typeof(FontSizeConverter))]
[BindableAttribute(true)]
public double FontSize { get; set; }
<object FontSize="double"/>
- or –
<object FontSize ="qualifiedDouble"/>

XAML の値

double

Double

Double 値の文字列表現。 これは、デバイスに依存しない単位 (1/96 インチ) での計測として解釈されます。 文字列には、小数点を明示的に含める必要はありません。 たとえば、1 は値として受け入れられます。

ここでは、「プロパティ値」セクションでの説明と同じ Double 範囲制限が適用されます。

qualifiedDouble

pxincmpt の単位宣言文字列のいずれかが後続する、既に説明した double 型の値。

px (既定値) は デバイスに依存しない単位 (1 単位は 1/96 インチ) です。

in はインチです (1in==96px)。

cm はセンチメートルです (1 cm==(96/2.54) px)。

pt はポイントです (1pt==(96/72) px)。

メモ   多くの場合、double を Auto に設定できますが、Auto に設定すると Control.FontSize がレンダリングされません。

プロパティ値

型 : System.Double
Control 内のテキストのサイズ。 既定値は、SystemFonts.MessageFontSize です。 フォント サイズは、正の数であることが必要です。

識別子フィールド

FontSizeProperty

true に設定されたメタデータのプロパティ

AffectsMeasure , AffectsRender, Inherits

このプロパティが影響するのは、FontSize プロパティがテンプレートでパラメーターとして使用されているコントロールだけです。 その他のコントロールには影響はありません。

コントロールの FontSize プロパティを設定する方法を次の例に示します。


<Button Name="btn3" FontSize="10.0" 
        Click="ChangeFontSize">
  FontSize
</Button>



Private Sub ChangeFontSize(ByVal Sender As Object, ByVal e As RoutedEventArgs)

    fsize = btn3.FontSize
    If (fsize = 16.0) Then

        btn3.FontSize = 10.0
        btn3.Content = "FontSize"

    Else

        btn3.FontSize = 16.0
        btn3.Content = "Control font size changes from 10 to 16."
    End If
End Sub



void ChangeFontSize(object sender, RoutedEventArgs e)
{
    fsize = btn3.FontSize;
    if (fsize == 16.0)
    {
        btn3.FontSize = 10.0;
        btn3.Content = "FontSize";
    }
    else
    {
        btn3.FontSize = 16.0;
        btn3.Content = "Control font size changes from 10 to 16.";
    }
}


.NET Framework

サポート対象 : 4.5.2、4.5.1、4.5、4、3.5、3.0

.NET Framework Client Profile

サポート対象 : 4、3.5 SP1

Windows Phone アプリ用 .NET

サポート対象 : Windows Phone 8、Silverlight 8.1

Windows Phone 8.1, Windows Phone 8, Windows 8.1, Windows Server 2012 R2, Windows 8, Windows Server 2012, Windows 7, Windows Vista SP2, Windows Server 2008 (サーバー コア ロールはサポート対象外), Windows Server 2008 R2 (SP1 以降でサーバー コア ロールをサポート。Itanium はサポート対象外)

.NET Framework では、各プラットフォームのすべてのバージョンはサポートしていません。サポートされているバージョンについては、「.NET Framework システム要件」を参照してください。

コミュニティの追加

追加
表示:
© 2015 Microsoft