ApplyTemplate メソッド
この記事の英語版を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

Control.ApplyTemplate メソッド

Silverlight

関連するコントロール テンプレートを読み込み、その各部を参照できるようにします。

名前空間:  System.Windows.Controls
アセンブリ :  System.Windows (System.Windows.dll 内)

public bool ApplyTemplate()

戻り値

型 : System.Boolean
この呼び出しによってビジュアル ツリーが再構築されたかどうかを表す値を返します。 true は、ツリーが再構築されたことを示します。false は、以前のビジュアル ツリーが保持されたことを示します。

テンプレートは要素の有効期間の適切な時点で自動的に要素に適用されるため、既存のコントロールを使用する場合など、アプリケーション内の一般的な要素のロジックで、ApplyTemplate を呼び出す必要はありません。 ApplyTemplate は、一般的にコントロールの作成者のみが使用します。

このメソッドを呼び出すのは、コントロールが template 宣言された別のコントロールの親で、親コントロールが親のインスタンス化ロジックですべての必要な状態と実行時のプロパティ設定を適用できるように子コントロール テンプレートが存在する必要がある場合です。

新しいレイアウトを生成するレイアウト パスも、コントロールに対して ApplyTemplate を呼び出します。

Silverlight

サポート対象 : 5、4、3

Silverlight for Windows Phone

サポート対象 : Windows Phone OS 7.1、Windows Phone OS 7.0

Silverlight でサポートされるオペレーティング システムの詳細については、「サポートされているオペレーティング システムとブラウザー」を参照してください。

コミュニティの追加

追加
表示:
© 2016 Microsoft