この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

ContentControl.Content プロパティ

 

公開日: 2016年10月

取得または設定の内容、 ContentControlです。

名前空間:   System.Windows.Controls
アセンブリ:  PresentationFramework (PresentationFramework.dll 内)

[BindableAttribute(true)]
public object Content { get; set; }

プロパティ値

Type: System.Object

コントロールのコンテンツを格納するオブジェクト。 既定値は null です。

Content プロパティの型は Object, に配置できるに制限はありません、 ContentControlです。 Content によって表示される、 ContentPresenter, 、これは、 ControlTemplateContentControlです。ContentControl 入力 WPF が、 ContentPresenter 、既定の ControlTemplateです。 方法の詳細については ContentPresenter 表示 Content, を参照してください ContentPresenterします。

識別子のフィールド

ContentProperty

メタデータのプロパティを設定するには true

なし

<object Content="content"/>

Content

テキストまたは単一のオブジェクト。

次の例では、4 つ作成 Button と制御 Content 、次のいずれかに設定します。

  • 文字列。

  • DateTime オブジェクト。

  • UIElement オブジェクト。

  • A Panel を含むその他のコントロール UIElement オブジェクトです。

System_CAPS_noteメモ

ですが、 Extensible Application Markup Language (XAML) バージョンの例を使用、 <Button.Content> タグの各ボタンの内容を囲む必要はありません。 詳細については、次を参照してください。 XAML の概要 (WPF)します。

<!--Create a Button with a string as its content.-->
<Button>This is string content of a Button</Button>

<!--Create a Button with a DateTime object as its content.-->
<Button xmlns:sys="clr-namespace:System;assembly=mscorlib">
  <sys:DateTime>2004/3/4 13:6:55</sys:DateTime>
</Button>

<!--Create a Button with a single UIElement as its content.-->
<Button>
  <Rectangle Height="40" Width="40" Fill="Blue"/>
</Button>

<!--Create a Button with a panel that contains multiple objects 
as its content.-->
<Button>
  <StackPanel>
    <Ellipse Height="40" Width="40" Fill="Blue"/>
    <TextBlock TextAlignment="Center">Button</TextBlock>
  </StackPanel>
</Button>
// Create a Button with a string as its content.
Button stringContent = new Button();
stringContent.Content = "This is string content of a Button";

// Create a Button with a DateTime object as its content.
Button objectContent = new Button();
DateTime dateTime1 = new DateTime(2004, 3, 4, 13, 6, 55);

objectContent.Content = dateTime1;

// Create a Button with a single UIElement as its content.
Button uiElementContent = new Button();

Rectangle rect1 = new Rectangle();
rect1.Width = 40;
rect1.Height = 40;
rect1.Fill = Brushes.Blue;
uiElementContent.Content = rect1;

// Create a Button with a panel that contains multiple objects 
// as its content.
Button panelContent = new Button();
StackPanel stackPanel1 = new StackPanel();
Ellipse ellipse1 = new Ellipse();
TextBlock textBlock1 = new TextBlock();

ellipse1.Width = 40;
ellipse1.Height = 40;
ellipse1.Fill = Brushes.Blue;

textBlock1.TextAlignment = TextAlignment.Center;
textBlock1.Text = "Button";

stackPanel1.Children.Add(ellipse1);
stackPanel1.Children.Add(textBlock1);

panelContent.Content = stackPanel1;

次の図は、前の例で作成された 4 つのボタンを示しています。

4 つのボタン

.NET Framework
3.0 以降で使用可能
Silverlight
2.0 以降で使用可能
Windows Phone Silverlight
7.0 以降で使用可能
トップに戻る
表示: