この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

Canvas.SetRight メソッド (UIElement, Double)

 

公開日: 2016年10月

所定の依存関係オブジェクトの Canvas.Right アタッチされるプロパティの値を設定します。

名前空間:   System.Windows.Controls
アセンブリ:  PresentationFramework (PresentationFramework.dll 内)

public static void SetRight(
	UIElement element,
	double length
)

パラメーター

element
Type: System.Windows.UIElement

プロパティ値の書き込み先になる要素。

length
Type: System.Double

指定した要素の Canvas.Right 座標を設定します。

.NET Framework
3.0 以降で使用可能
トップに戻る
表示: