このページは役に立ちましたか。
このページのコンテンツについての ご意見をお待ちしております
その他にご意見はありますか。
残り 1500 文字
MSDN ライブラリ
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

AutomationPeer.RaisePropertyChangedEvent メソッド

2013/12/12

この API は、.NET Framework インフラストラクチャをサポートします。独自に作成したコードから直接使用するためのものではありません。

オートメーション クライアントに変更された値を通知するイベントを発生させます。

Namespace:  System.Windows.Automation.Peers
アセンブリ:  System.Windows (System.Windows.dll 内)

public void RaisePropertyChangedEvent(
	AutomationProperty property,
	Object oldValue,
	Object newValue
)

パラメーター

property
型: System.Windows.Automation.AutomationProperty
変更されたプロパティ。
oldValue
型: System.Object
プロパティの以前の値。
newValue
型: System.Object
プロパティの新しい値。

オートメーション プロパティ識別子を取得して property として渡すには、AutomationElementIdentifiers の静的な値か、特定のパターンのオートメーション プロパティ識別子 (ScrollPatternIdentifiers など) を含むクラスの静的な値を使用します。

Windows Phone OS

サポート: 8.0, 7.1, 7.0

表示:
© 2015 Microsoft