この記事の英語版を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

AutomationPeer クラス

関連付けられているクラスのオートメーション ピアを UI オートメーションに公開する基本クラスを提供します。

名前空間:  System.Windows.Automation.Peers
アセンブリ :  System.Windows (System.Windows.dll 内)

public abstract class AutomationPeer : DependencyObject

AutomationPeer 型で公開されるメンバーは以下のとおりです。

  名前説明
プロテクト メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートAutomationPeer派生クラスのコンストラクターによって呼び出されるときに、基本クラスの値を初期化します。
このページのトップへ

  名前説明
パブリック プロパティSilverlight for Windows Phone によるサポートDispatcherこのオブジェクトに関連付けられている Dispatcher を取得します。 (DependencyObject から継承されます。)
パブリック プロパティSilverlight for Windows Phone によるサポートEventsSourceこの AutomationPeer に起因するすべてのイベントのソースとしてオートメーション クライアントに報告される、AutomationPeer を取得または設定します。
このページのトップへ

  名前説明
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートCheckAccess呼び出し元のスレッドがこのオブジェクトにアクセスできるかどうかを確認します。 (DependencyObject から継承されます。)
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートClearValue依存関係プロパティのローカル値をクリアします。 (DependencyObject から継承されます。)
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートEquals(Object)指定した Object が、現在の Object と等しいかどうかを判断します。 (Object から継承されます。)
プロテクト メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートFinalize Object がガベージ コレクションにより収集される前に、オブジェクトがリソースを解放し、その他のクリーンアップ操作を実行できるようにします。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetAcceleratorKeyUI オートメーション ピアに関連付けられているオブジェクトのショートカット キーの組み合わせを取得します。
プロテクト メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetAcceleratorKeyCore派生クラスでオーバーライドされると、GetAcceleratorKey によって呼び出されます。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetAccessKeyオートメーション ピアに関連付けられているオブジェクトのアクセス キーを取得します。
プロテクト メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetAccessKeyCore派生クラスでオーバーライドされると、GetAccessKey によって呼び出されます。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetAnimationBaseValueアニメーションがアクティブでない場合に適用される、Silverlight 依存関係プロパティに対し設定されている基本値を返します。 (DependencyObject から継承されます。)
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetAutomationControlTypeUI オートメーション ピアに関連付けられているオブジェクトのコントロール型を取得します。
プロテクト メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetAutomationControlTypeCore派生クラスでオーバーライドされると、GetAutomationControlType によって呼び出されます。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetAutomationIdオートメーション ピアに関連付けられているオブジェクトの AutomationId を取得します。
プロテクト メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetAutomationIdCore派生クラスでオーバーライドされると、GetAutomationId によって呼び出されます。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetBoundingRectangleオートメーション ピアに関連付けられている要素の画面座標を表す Rect オブジェクトを取得します。
プロテクト メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetBoundingRectangleCore派生クラスでオーバーライドされると、GetBoundingRectangle によって呼び出されます。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetChildrenUI オートメーション ツリーにオートメーション ピアの直接の子要素として表示されている子要素のコレクションを取得します。
プロテクト メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetChildrenCore派生クラスでオーバーライドされると、GetChildren によって呼び出されます。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetClassNameピアに関連付けられているコントロール クラスの名前を取得します。
プロテクト メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetClassNameCore派生クラスでオーバーライドされると、GetClassName によって呼び出されます。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetClickablePointマウスのクリックに応答するオートメーション ピアに関連付けられているオブジェクト上の Point を取得します。
プロテクト メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetClickablePointCore派生クラスでオーバーライドされると、GetClickablePoint によって呼び出されます。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetHashCode特定の型のハッシュ関数として機能します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetHelpTextオートメーション ピアに関連付けられているコントロールの機能を説明するテキストを取得します。
プロテクト メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetHelpTextCore派生クラスでオーバーライドされると、GetHelpText によって呼び出されます。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetItemStatusオートメーション ピアに関連付けられているオブジェクトの表示状態を表すテキストを取得します。
プロテクト メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetItemStatusCore派生クラスでオーバーライドされると、GetItemStatus によって呼び出されます。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetItemType要素が表す項目の種類を説明する文字列を取得します。
プロテクト メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetItemTypeCore派生クラスでオーバーライドされると、GetItemType によって呼び出されます。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetLabeledBy該当する要素を対象としている AutomationPeerUIElement を取得します。
プロテクト メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetLabeledByCore派生クラスでオーバーライドされると、GetLabeledBy によって呼び出されます。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetLocalizedControlTypeこのオートメーション ピアに関連付けられているコントロールのコントロール型を表すローカライズされた文字列を取得します。 ローカライズされた文字列は、AutomationControlType 値に対応します。
プロテクト メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetLocalizedControlTypeCore派生クラスでオーバーライドされると、GetLocalizedControlType によって呼び出されます。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetNameオートメーション ピアが、関連付けられているコントロールの UI オートメーション Name として報告する値を取得します。
プロテクト メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetNameCore派生クラスでオーバーライドされると、GetName によって呼び出されます。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetOrientationコントロールの向きが明示的に設定されている場合にその向きを示す値を取得します。
プロテクト メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetOrientationCore派生クラスでオーバーライドされると、GetOrientation によって呼び出されます。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetParentこの AutomationPeer の親である AutomationPeer を取得します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetPattern派生クラスでオーバーライドされた場合、PatternInterface 入力とピアの既知のパターンの実装に基づいて、要求したパターンをサポートするオブジェクトを取得します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetType現在のインスタンスの Type を取得します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetValue DependencyObject から依存関係プロパティの現在の有効値を返します。 (DependencyObject から継承されます。)
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートHasKeyboardFocusこのオートメーション ピアに関連付けられているオブジェクトに現在キーボード フォーカスがあるかどうかを示す値を取得します。
プロテクト メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートHasKeyboardFocusCore派生クラスでオーバーライドされると、HasKeyboardFocus によって呼び出されます。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートInvalidatePeer AutomationPeer のメイン プロパティの再計算をトリガーし、プロパティが変更された場合はオートメーション クライアントへの PropertyChanged 通知を発生させます。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートIsContentElementこのオートメーション ピアに関連付けられているオブジェクトに、ユーザーに提示するデータが格納されているかどうかを示す値を取得します。
プロテクト メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートIsContentElementCore派生クラスでオーバーライドされると、IsContentElement によって呼び出されます。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートIsControlElement対話的な要素として、または GUI に含まれるコントロールの論理構造に利用できる要素として、ユーザーに認識されているかどうかを示す値を取得します。
プロテクト メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートIsControlElementCore派生クラスでオーバーライドされると、IsControlElement によって呼び出されます。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートIsEnabledこのオートメーション ピアに関連付けられている要素で対話がサポートされるかどうかを示す値を取得します。
プロテクト メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートIsEnabledCore派生クラスでオーバーライドされると、IsEnabled によって呼び出されます。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートIsKeyboardFocusable要素がキーボード フォーカスを受け入れることができるかどうかを示す値を取得します。
プロテクト メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートIsKeyboardFocusableCore派生クラスでオーバーライドされると、IsKeyboardFocusable によって呼び出されます。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートIsOffscreen要素が画面から外れているかどうかを示す値を取得します。
プロテクト メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートIsOffscreenCore派生クラスでオーバーライドされると、IsOffscreen によって呼び出されます。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートIsPassword機密情報が要素に格納されているかどうか示す値を取得します。
プロテクト メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートIsPasswordCore派生クラスでオーバーライドされると、IsPassword によって呼び出されます。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートIsRequiredForFormこのピアに関連付けられているオブジェクトがフォームの必須要素かどうかを示す値を取得します。
プロテクト メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートIsRequiredForFormCore派生クラスでオーバーライドされると、IsRequiredForForm によって呼び出されます。
パブリック メソッド静的メンバーSilverlight for Windows Phone によるサポートListenerExists指定したイベントを UI オートメーションがリッスンしているかどうかを示す値を取得します。
プロテクト メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートMemberwiseClone 現在の Object の浅いコピーを作成します。 (Object から継承されます。)
プロテクト メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートPeerFromProvider指定した IRawElementProviderSimple プロキシの AutomationPeer を取得します。
プロテクト メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートProviderFromPeer指定した AutomationPeerIRawElementProviderSimple プロキシを取得します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートRaiseAutomationEventオートメーション イベントを発生させます。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートRaisePropertyChangedEvent変更されたプロパティ値をオートメーション クライアントに通知するイベントを発生させます。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートReadLocalValueローカル値が設定されている場合、依存関係プロパティのローカル値を返します。 (DependencyObject から継承されます。)
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートSetFocusこのオートメーション ピアに関連付けられているオブジェクトにキーボード フォーカスを設定します。
プロテクト メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートSetFocusCore派生クラスでオーバーライドされると、SetFocus によって呼び出されます。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートSetValue DependencyObject で依存関係プロパティのローカル値を設定します。 (DependencyObject から継承されます。)
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートToString 現在のオブジェクトを表す文字列を返します。 (Object から継承されます。)
このページのトップへ

UI オートメーションがオブジェクトについて Silverlight アプリケーションのルートに照会すると、ルートはそのオブジェクトの UI オートメーション ピアを返します。 このピアは、対応するオブジェクトに関する UI オートメーションの問い合わせにも応答します。

このクラスの多くのメンバー (すべてではありません) は、UI オートメーション システムがこの基本クラスのメソッドを呼び出すというパターンに従います。 次に、基本クラスは、特定のピア実装によってオーバーライドされる "Core" メソッドにアクセスします。 このパターンでは、一致するメソッドは "Core" メソッドの呼び出し以外は行わず、呼び出された "Core" メソッドは AutomationPeer で未定義のままになります。 派生 FrameworkElementAutomationPeer は、一部の "Core" メソッドをオーバーライドしていくつかの実際的な既定値を提供しますが、特定のピアは、多くの場合、他の "Core" メソッドをオーバーライドするか、FrameworkElementAutomationPeer を再度オーバーライドして、その特定のオートメーション ピアの動作を提供します。

Silverlight

サポート対象 : 5、4、3

Silverlight for Windows Phone

サポート対象 : Windows Phone OS 7.1、Windows Phone OS 7.0

Silverlight でサポートされるオペレーティング システムの詳細については、「サポートされているオペレーティング システムとブラウザー」を参照してください。

この型のすべてのパブリック static (Visual Basic では Shared) メンバーは、スレッド セーフです。 インスタンス メンバーの場合は、スレッド セーフであるとは限りません。

コミュニティの追加

追加
表示: