この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

HttpTaskAsyncHandler クラス

.NET Framework (current version)
 

公開日: 2016年10月

非同期タスクを処理するために派生タスク ハンドラー クラスで実装できるメソッドを提供します。

名前空間:   System.Web
アセンブリ:  System.Web (System.Web.dll 内)

System.Object
  System.Web.HttpTaskAsyncHandler

public abstract class HttpTaskAsyncHandler : IHttpAsyncHandler, 
	IHttpHandler

名前説明
System_CAPS_protmethodHttpTaskAsyncHandler()

初期化するために派生クラスのコンス トラクターから呼び出される、 HttpTaskAsyncHandler クラスです。

名前説明
System_CAPS_pubpropertyIsReusable

派生クラスでオーバーライドされた場合は、別の非同期タスクのタスク ハンドラー クラスのインスタンスを再利用できるかどうかを示す値を取得します。

名前説明
System_CAPS_pubmethodEquals(Object)

指定したオブジェクトが、現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。(Object から継承されます。)

System_CAPS_protmethodFinalize()

オブジェクトが、ガベージ コレクションによって収集される前に、リソースの解放とその他のクリーンアップ操作の実行を試みることができるようにします。(Object から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodGetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。(Object から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodGetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。(Object から継承されます。)

System_CAPS_protmethodMemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。(Object から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodProcessRequest(HttpContext)

この API は 製品 インフラストラクチャをサポートします。コードから直接使用するためのものではありません。 派生クラスでオーバーライドされた場合は、同期タスクを処理するコードを提供します。

System_CAPS_pubmethodProcessRequestAsync(HttpContext)

派生クラスでオーバーライドされた場合は、非同期タスクを処理するコードを提供します。

System_CAPS_pubmethodToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。(Object から継承されます。)

名前説明
System_CAPS_pubinterfaceSystem_CAPS_privmethodIHttpAsyncHandler.BeginProcessRequest(HttpContext, AsyncCallback, Object)

この API は 製品 インフラストラクチャをサポートします。コードから直接使用するためのものではありません。 非同期 http タスクの処理の開始タスクのハンドラーです。

System_CAPS_pubinterfaceSystem_CAPS_privmethodIHttpAsyncHandler.EndProcessRequest(IAsyncResult)

この API は 製品 インフラストラクチャをサポートします。コードから直接使用するためのものではありません。 非同期 http タスクの処理が終了には、ハンドラーがタスクです。

HttpTaskAsyncHandler クラスには、非同期タスクを実装することがなく処理を簡素化された方法が用意されています、 BeginProcessRequestEndProcessRequest メソッドです。 非同期タスクのハンドラーを作成するには、オーバーライド、 ProcessRequestAsync メソッドおよび実装のカスタム タスクを使用して、コードを処理します。

.NET Framework
4.5 以降で使用可能

この型のパブリック static (Visual Basic では Shared ) メンバーはスレッド セーフです。インスタンス メンバーの場合は、スレッド セーフであるとは限りません。

トップに戻る
表示: