この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

TypeCode 列挙型

 

公開日: 2016年10月

オブジェクトの型を指定します。

名前空間:   System
アセンブリ:  mscorlib (mscorlib.dll 内)

[SerializableAttribute]
[ComVisibleAttribute(true)]
public enum TypeCode

メンバー名説明
Boolean

単純型のブール値を表すtrueまたはfalseです。

Byte

符号なし 8 ビット整数 0 ~ 255 の範囲の値を表す、整数型。

Char

符号なし 16 ビット整数 0 ~ 65535 の値を表す、整数型。 可能な値のセット、Char型は Unicode 文字セットに対応します。

DateTime

日付と時刻の値を表す型。

DBNull

データベースの null (列) 値。

Decimal

1.0 × 10 の範囲の値を表す単純型-28約 7.9 × 10 28 28 ~ 29 桁を使用します。

Double

浮動小数点型から約 5.0 x 10 までの範囲の値を表す-324 1.7 x 10 308 15 ~ 16 桁の有効桁数を持つ。

Empty

null 参照。

Int16

整数型を表すには、-32768 から 32767 までの値を持つ 16 ビット整数が署名されています。

Int32

整数型を表すには、-2147483648 から 2147483647 までの値を 32 ビット整数が署名されています。

Int64

表す整数型の符号付き 64 ビット整数-9223372036854775808 ~ 9223372036854775807 の値。

Object

別の作業で表される明示的に参照または値の型を表す一般的な型TypeCodeです。

SByte

表す整数型の符号付き 8 ビット整数-128 ~ 127 の値。

Single

浮動小数点型から約 1.5 x 10 までの範囲の値を表す-45 3.4 x 10 38 7 桁の有効桁数を持つ。

String

シールされたクラスを表す Unicode 文字の文字列を入力します。

UInt16

符号なし 16 ビット整数 0 ~ 65535 の値を表す、整数型。

UInt32

符号なし 32 ビット整数 0 ~ 4294967295 の範囲の値を表す、整数型。

UInt64

値は 0 ~ 18446744073709551615 の 64 ビット符号なし整数を表す、整数型。

呼び出す、GetTypeCodeのメソッドを実装するクラス、IConvertibleそのクラスのインスタンスの型コードを取得するインターフェイスです。

それ以外の場合、呼び出し、オブジェクトのGetTypeメソッドを取得するそのTypeオブジェクト、し、呼び出し、TypeオブジェクトのGetTypeCodeオブジェクトの型コードを取得します。

次のコード例を示しています、TypeCode列挙体を使用することができます。 WriteObjectInfo メソッド内の判断ブロックで、TypeCodeObjectパラメーターが調べられ、適切なメッセージがコンソールに書き込まれます。

static void WriteObjectInfo(object testObject)
{
    TypeCode    typeCode = Type.GetTypeCode( testObject.GetType() );

    switch( typeCode )
    {
        case TypeCode.Boolean:
            Console.WriteLine("Boolean: {0}", testObject);
            break;

        case TypeCode.Double:
            Console.WriteLine("Double: {0}", testObject);
            break;

        default:
            Console.WriteLine("{0}: {1}", typeCode.ToString(), testObject);
            break;
    }
}

ユニバーサル Windows プラットフォーム
10 以降で使用可能
.NET Framework
1.1 以降で使用可能
ポータブル クラス ライブラリ
サポート対象: 移植可能 .NET プラットフォーム
Silverlight
2.0 以降で使用可能
Windows Phone Silverlight
7.0 以降で使用可能
トップに戻る
表示: