この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

SHA256CryptoServiceProvider クラス

 

公開日: 2016年10月

暗号化サービス プロバイダー (CSP) の実装にアクセスするラッパー オブジェクトの定義、 SHA256 アルゴリズムです。

名前空間:   System.Security.Cryptography
アセンブリ:  System.Core (System.Core.dll 内)

System.Object
  System.Security.Cryptography.HashAlgorithm
    System.Security.Cryptography.SHA256
      System.Security.Cryptography.SHA256CryptoServiceProvider

[HostProtectionAttribute(SecurityAction.LinkDemand, MayLeakOnAbort = true)]
public sealed class SHA256CryptoServiceProvider : SHA256

名前説明
System_CAPS_pubmethodSHA256CryptoServiceProvider()

SHA256CryptoServiceProvider クラスの新しいインスタンスを初期化します。

名前説明
System_CAPS_pubpropertyCanReuseTransform

現在の変換を再利用できるかどうかを示す値を取得します。(HashAlgorithm から継承されます。)

System_CAPS_pubpropertyCanTransformMultipleBlocks

派生クラスでオーバーライドされると、複数のブロックを変換できるかどうかを示す値を取得します。(HashAlgorithm から継承されます。)

System_CAPS_pubpropertyHash

計算されたハッシュ コードの値を取得します。(HashAlgorithm から継承されます。)

System_CAPS_pubpropertyHashSize

計算されたハッシュ コードのサイズをビット単位で取得します。(HashAlgorithm から継承されます。)

System_CAPS_pubpropertyInputBlockSize

派生クラスでオーバーライドされると、入力ブロック サイズを取得します。(HashAlgorithm から継承されます。)

System_CAPS_pubpropertyOutputBlockSize

派生クラスでオーバーライドされると、出力ブロック サイズを取得します。(HashAlgorithm から継承されます。)

名前説明
System_CAPS_pubmethodClear()

HashAlgorithm クラスによって使用されているすべてのリソースを解放します。(HashAlgorithm から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodComputeHash(Byte[])

指定したバイト配列のハッシュ値を計算します。(HashAlgorithm から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodComputeHash(Byte[], Int32, Int32)

指定したバイト配列の指定した領域のハッシュ値を計算します。(HashAlgorithm から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodComputeHash(Stream)

指定された Stream オブジェクトのハッシュ値を計算します。(HashAlgorithm から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodDispose()

HashAlgorithm クラスの現在のインスタンスによって使用されているすべてのリソースを解放します。(HashAlgorithm から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodEquals(Object)

指定したオブジェクトが、現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。(Object から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodGetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。(Object から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodGetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。(Object から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodInitialize()

初期化すると、またはハッシュ アルゴリズムのインスタンスを再初期化します。(HashAlgorithm.Initialize() をオーバーライドします。)

System_CAPS_pubmethodToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。(Object から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodTransformBlock(Byte[], Int32, Int32, Byte[], Int32)

入力バイト配列の指定した領域のハッシュ値を計算し、入力バイト配列の指定した領域を出力バイト配列の指定した領域にコピーします。(HashAlgorithm から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodTransformFinalBlock(Byte[], Int32, Int32)

指定したバイト配列の指定した領域のハッシュ値を計算します。(HashAlgorithm から継承されます。)

名前説明
System_CAPS_protfieldHashValue

計算されたハッシュ コードの値を表します。(HashAlgorithm から継承されます。)

.NET Framework
3.5 以降で使用可能

この型のパブリック static (Visual Basic では Shared ) メンバーはスレッド セーフです。インスタンス メンバーの場合は、スレッド セーフであるとは限りません。

トップに戻る
表示: