この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

IBindCtx.GetRunningObjectTable メソッド (IRunningObjectTable)

 

公開日: 2016年10月

返します。 アクセスを実行しているオブジェクト テーブル (ROT) このバインド プロセスに関連します。

名前空間:   System.Runtime.InteropServices.ComTypes
アセンブリ:  mscorlib (mscorlib.dll 内)

void GetRunningObjectTable(
	out IRunningObjectTable pprot
)

パラメーター

pprot
Type: System.Runtime.InteropServices.ComTypes.IRunningObjectTable

このメソッドが戻るときに、実行中のオブジェクト テーブル (ROT) への参照が含まれています。 このパラメーターは初期化せずに渡されます。

詳細については、既存のドキュメントを参照して IBindCtx::GetRunningObjectTable 、MSDN ライブラリです。

ユニバーサル Windows プラットフォーム
8 以降で使用可能
.NET Framework
2.0 以降で使用可能
ポータブル クラス ライブラリ
サポート対象: 移植可能 .NET プラットフォーム
Windows Phone
8.1 以降で使用可能
トップに戻る
表示: