このドキュメントはアーカイブされており、メンテナンスされていません。

RuntimeHelpers.InitializeArray メソッド

更新 : 2007 年 11 月

モジュールに格納されたデータから配列を高速に初期化する方法を提供します。

名前空間 :  System.Runtime.CompilerServices
アセンブリ :  mscorlib (mscorlib.dll 内)

public static void InitializeArray(
	Array array,
	RuntimeFieldHandle fldHandle
)
public static void InitializeArray(
	Array array,
	RuntimeFieldHandle fldHandle
)
public static function InitializeArray(
	array : Array, 
	fldHandle : RuntimeFieldHandle
)

パラメータ

array
型 : System.Array

初期化する配列。

fldHandle
型 : System.RuntimeFieldHandle

配列の初期化に使用するデータの位置を指定する RuntimeFieldHandle

このメソッドは、コンパイラ専用です。

Windows Vista, Windows XP SP2, Windows XP Media Center Edition, Windows XP Professional x64 Edition, Windows XP Starter Edition, Windows Server 2003, Windows Server 2000 SP4, Windows Millennium Edition, Windows 98, Windows CE, Windows Mobile for Smartphone, Windows Mobile for Pocket PC, Xbox 360

.NET Framework および .NET Compact Framework では、各プラットフォームのすべてのバージョンはサポートしていません。サポートされているバージョンについては、「.NET Framework システム要件」を参照してください。

.NET Framework

サポート対象 : 3.5、3.0、2.0、1.1、1.0

.NET Compact Framework

サポート対象 : 3.5、2.0、1.0

XNA Framework

サポート対象 : 2.0、1.0
表示: