このドキュメントはアーカイブされており、メンテナンスされていません。

ResourceManager.GetNeutralResourcesLanguage メソッド

指定した AssemblyNeutralResourcesLanguageAttribute の値を読み取って、メイン アセンブリのニュートラル リソースの CultureInfo を返します。

Protected Shared Function GetNeutralResourcesLanguage( _
   ByVal a As Assembly _
) As CultureInfo
[C#]
protected static CultureInfo GetNeutralResourcesLanguage(
 Assembly a
);
[C++]
protected: static CultureInfo* GetNeutralResourcesLanguage(
 Assembly* a
);
[JScript]
protected static function GetNeutralResourcesLanguage(
   a : Assembly
) : CultureInfo;

パラメータ

a
CultureInfo を返す対象のアセンブリ。

戻り値

存在する場合は NeutralResourcesLanguageAttribute からのカルチャ。それ以外の場合は CultureInfo.InvariantCulture

解説

ResourceManager の派生クラスでこのメソッドを使用して、特定のカルチャでの検索を高速化します。たとえば、このメソッドが CultureInfo に対して "en-US" を返す場合に英語 (U.S.) リソースを検索すると、メイン アセンブリに直接進み、"en-US" または "en" のサテライト アセンブリの検索は行いません。

必要条件

プラットフォーム: Windows 98, Windows NT 4.0, Windows Millennium Edition, Windows 2000, Windows XP Home Edition, Windows XP Professional, Windows Server 2003 ファミリ, .NET Compact Framework - Windows CE .NET

.NET Framework セキュリティ: 

参照

ResourceManager クラス | ResourceManager メンバ | System.Resources 名前空間

表示: