このドキュメントはアーカイブされており、メンテナンスされていません。

MissingManifestResourceException クラス

適切なサテライト アセンブリがないために、ニュートラル カルチャ リソースが必要な場合に、メイン アセンブリにニュートラル カルチャ リソースが含まれていないとスローされる例外。

名前空間: System.Resources
アセンブリ: mscorlib (mscorlib.dll 内)

[SerializableAttribute] 
[ComVisibleAttribute(true)] 
public class MissingManifestResourceException : SystemException
/** @attribute SerializableAttribute() */ 
/** @attribute ComVisibleAttribute(true) */ 
public class MissingManifestResourceException extends SystemException
SerializableAttribute 
ComVisibleAttribute(true) 
public class MissingManifestResourceException extends SystemException

MissingManifestResourceException は、値 0x80131532 の HRESULT COR_E_MISSINGMANIFESTRESOURCE を使用します。

MissingManifestResourceException は、Equals メソッドの既定の実装を使用します。この実装では、参照が等値かどうかを判断できます。

MissingManifestResourceException のインスタンスの初期プロパティ値の一覧については、MissingManifestResourceException コンストラクタのトピックを参照してください。

メモメモ

サテライト アセンブリが利用できない場合でもアプリケーションがなんらかの動作をするように、メイン アセンブリに中立的なリソースのセットを含めることを強くお勧めします。

System.Object
   System.Exception
     System.SystemException
      System.Resources.MissingManifestResourceException

この型の public static (Visual Basic では Shared) メンバはすべて、スレッド セーフです。インスタンス メンバの場合は、スレッド セーフであるとは限りません。

Windows 98, Windows 2000 SP4, Windows CE, Windows Millennium Edition, Windows Mobile for Pocket PC, Windows Mobile for Smartphone, Windows Server 2003, Windows XP Media Center Edition, Windows XP Professional x64 Edition, Windows XP SP2, Windows XP Starter Edition

開発プラットフォームの中には、.NET Framework によってサポートされていないバージョンがあります。サポートされているバージョンについては、「システム要件」を参照してください。

.NET Framework

サポート対象 : 2.0、1.1、1.0

.NET Compact Framework

サポート対象 : 2.0、1.0
表示: