このドキュメントはアーカイブされており、メンテナンスされていません。

System.Resources 名前空間

System.Resources 名前空間には、アプリケーションで使用されるさまざまなカルチャ固有のリソースを、開発者が作成、格納、および管理するためのクラスとインターフェイスが用意されています。System.Resources 名前空間の最も重要なクラスの 1 つは、ResourceManager クラスです。

ResourceManager クラスでは、ユーザーがメイン アセンブリ、またはリソース サテライト アセンブリに格納されているリソースにアクセスしたりリソースを制御したりできます。System.Resources.ResourceManager.GetObject メソッドと System.Resources.ResourceManager.GetString メソッドを使用して、カルチャ固有のオブジェクトおよび文字列を取得します。

 クラス説明
パブリック クラスMissingManifestResourceException適切なサテライト アセンブリがないために、ニュートラル カルチャ リソースが必要な場合に、メイン アセンブリにニュートラル カルチャ リソースが含まれていないとスローされる例外。
パブリック クラスMissingSatelliteAssemblyExceptionニュートラル カルチャのリソースのサテライト アセンブリが見つからない場合にスローされる例外。
パブリック クラスNeutralResourcesLanguageAttributeアセンブリのニュートラル カルチャの ResourceManager を通知します。このクラスは継承できません。
パブリック クラスResourceManagerカルチャ固有のリソースに、実行時に簡単にアクセスできるようにします。
パブリック クラスResourceReader.resources ファイルとストリームを列挙し、連続したリソース名と値のペアを読み取ります。
パブリック クラスResourceSetある特定のカルチャ用にローカライズされたすべてのリソースを格納します。フォールバック規則を含む他のすべてのカルチャ設定は無視されます。
パブリック クラスResourceWriterシステムの既定の形式で、リソースを出力ファイルまたは出力ストリームに書き込みます。このクラスは継承できません。
パブリック クラスResXDataNodeリソース ファイル内の要素を表します。
パブリック クラスResXFileRef外部リソースへのリンクを表します。
パブリック クラスResXFileRef.ConverterResXFileRef データの文字列への変換と、その逆の変換を行う型コンバータを提供します。
パブリック クラスResXResourceReaderXML リソース (.resx) ファイルとストリームを列挙し、連続したリソース名とリソース値のペアを読み取ります。
パブリック クラスResXResourceSetXML リソース (.resx) ファイルを表すすべての項目を、単一のオブジェクト内に収集します。
パブリック クラスResXResourceWriterXML リソース (.resx) ファイルまたは出力ストリームにリソースを書き込みます。
パブリック クラスSatelliteContractVersionAttributeResourceManager に対し、アプリケーションのメイン アセンブリの更新を簡略化するために、特定バージョンのサテライト アセンブリを要求するように指示します。

 インターフェイス説明
パブリック インターフェイスIResourceReaderリソース ファイルからデータを読み取る基本機能を提供します。
パブリック インターフェイスIResourceWriterリソースを出力ファイルまたはストリームに書き込む機能を提供します。

 列挙体説明
パブリック列挙体UltimateResourceFallbackLocationリソースのパッケージ化と配置 を使用してニュートラル リソースを取得するために使用する ResourceManager クラスのアセンブリを指定します。
表示: