エクスポート (0) 印刷
すべて展開
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

UdpSingleSourceMulticastClient クラス

2013/12/12

単一の送信元からのマルチキャスト トラフィックのクライアント受信元。このマルチキャストは、Source Specific Multicast (SSM) とも呼ばれます。

System.Object
  System.Net.Sockets.UdpSingleSourceMulticastClient

Namespace:  System.Net.Sockets
アセンブリ:  System.Net (System.Net.dll 内)

public class UdpSingleSourceMulticastClient : IDisposable

UdpSingleSourceMulticastClient 型で公開されるメンバーは以下のとおりです。

  名前説明
パブリック メソッドUdpSingleSourceMulticastClientグループ アドレスをサブスクライブして単一の送信元からデータグラムを受信できる新しい UdpSingleSourceMulticastClient UDP クライアントを作成します。
このページのトップへ

  名前説明
パブリック プロパティReceiveBufferSizeこの UdpSingleSourceMulticastClient インスタンスでのマルチキャスト受信操作に使用される Socket の受信バッファーのサイズをバイト単位で取得または設定します。
パブリック プロパティSendBufferSizeこの UdpSingleSourceMulticastClient インスタンスでのマルチキャスト送信操作に使用される Socket の送信バッファーのサイズをバイト単位で取得または設定します。
このページのトップへ

  名前説明
パブリック メソッドBeginJoinGroupソケットをバインドし、マルチキャスト グループへの参加操作を開始して、単一の送信元アドレスからデータグラムを受信できるようにします。
パブリック メソッドBeginReceiveFromSource参加しているマルチキャスト グループからのパケットの受信操作を開始し、パケットが指定された送信者からグループに到着したら、指定されたコールバックを呼び出します。
パブリック メソッドBeginSendToSource以前指定された送信元へのユニキャスト パケットの送信操作を開始します。
パブリック メソッドDisposeマルチキャスト グループへの参加を取り消し、UdpSingleSourceMulticastClient クラスの現在のインスタンスによって使用されたリソースと、基になる Socket によって使用されたリソースをすべて解放します。
パブリック メソッドEndJoinGroupマルチキャスト グループへの非同期グループ参加操作を完了します。
パブリック メソッドEndReceiveFromSource参加しているマルチキャスト グループからのパケットの非同期受信操作を完了し、指定された送信者から受信した情報を提供します。
パブリック メソッドEndSendToSource単一の送信元へのユニキャスト パケットの送信操作を完了します。
パブリック メソッドEquals(Object)指定した Object が、現在の Object と等しいかどうかを判断します。 (Object から継承されます。)
プロテクト メソッドFinalize現在の UdpAnySourceMulticastClient クラスに保持されているリソースを解放します。 (Object.Finalize() をオーバーライドします。)
パブリック メソッドGetHashCode特定の型のハッシュ関数として機能します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドGetType現在のインスタンスの Type を取得します。 (Object から継承されます。)
プロテクト メソッドMemberwiseClone現在の Object の簡易コピーを作成します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドToString現在のオブジェクトを表す文字列を返します。 (Object から継承されます。)
このページのトップへ

マルチキャスト グループ アドレスと送信者の発信元アドレスがわかっている必要があります。

特定の送信者からマルチキャスト データを受信するだけでなく、UdpSingleSourceMulticastClient クライアントは、その送信者にユニキャスト データ メッセージで返信することもできます。

複数の発信元からマルチキャストを受信するか、またはソースが事前にわかっていない場合は、代わりに UdpAnySourceMulticastClient クラスを使用します。

Windows Phone OS

サポート: 8.0, 7.1

この型のすべてのパブリック static (Visual Basic では Shared) メンバーは、スレッド セーフです。インスタンス メンバーの場合は、スレッド セーフであるとは限りません。

表示:
© 2015 Microsoft