この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

SystemSounds クラス

 

公開日: 2016年10月

Windows オペレーティング システム サウンド イベントの種類のセットに関連付けられたサウンドを取得します。 このクラスは継承できません。

名前空間:   System.Media
アセンブリ:  System (System.dll 内)

System.Object
  System.Media.SystemSounds

[HostProtectionAttribute(SecurityAction.LinkDemand, UI = true)]
public sealed class SystemSounds

名前説明
System_CAPS_pubpropertySystem_CAPS_staticAsterisk

関連付けられているサウンドの取得、 Asterisk プログラム イベントには、現在の Windows のサウンド設定します。

System_CAPS_pubpropertySystem_CAPS_staticBeep

関連付けられているサウンドの取得、 Beep プログラム イベントには、現在の Windows のサウンド設定します。

System_CAPS_pubpropertySystem_CAPS_staticExclamation

関連付けられているサウンドの取得、 Exclamation プログラム イベントには、現在の Windows のサウンド設定します。

System_CAPS_pubpropertySystem_CAPS_staticHand

関連付けられているサウンドの取得、 Hand プログラム イベントには、現在の Windows のサウンド設定します。

System_CAPS_pubpropertySystem_CAPS_staticQuestion

関連付けられているサウンドの取得、 Question プログラム イベントには、現在の Windows のサウンド設定します。

名前説明
System_CAPS_pubmethodEquals(Object)

指定したオブジェクトが、現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。(Object から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodGetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。(Object から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodGetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。(Object から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。(Object から継承されます。)

SystemSounds クラスは、現在のユーザーのオペレーティング システム サウンド イベントの種類のセットに関連付けられたサウンドを取得するためのメソッドを提供します。 各オペレーティング システム サウンドのイベントの種類に関連付けられているサウンドは、Windows コントロール パネルで構成できます。

SystemSounds 関連付けられているサウンドにアクセスする静的メソッドを提供、 Asterisk, 、Beep, 、Exclamation, 、HandQuestion サウンド イベントです。 各プロパティ、 SystemSound 音を鳴らすを使用できます。

.NET Framework
2.0 以降で使用可能

この型のパブリック static (Visual Basic では Shared ) メンバーはスレッド セーフです。インスタンス メンバーの場合は、スレッド セーフであるとは限りません。

トップに戻る
表示: