このドキュメントはアーカイブされており、メンテナンスされていません。

UnmanagedMemoryStream クラス

マネージ コードからメモリのアンマネージ ブロックにアクセスできるようにします。

このクラスは,CLS に準拠していません。  

名前空間: System.IO
アセンブリ: mscorlib (mscorlib.dll 内)

[CLSCompliantAttribute(false)] 
public class UnmanagedMemoryStream : Stream
/** @attribute CLSCompliantAttribute(false) */ 
public class UnmanagedMemoryStream extends Stream
CLSCompliantAttribute(false) 
public class UnmanagedMemoryStream extends Stream
適用できません。

このクラスは、既存のストリームベースのモデルを使用して、アンマネージ メモリへのアクセスをサポートします。アンマネージ メモリの内容をヒープにコピーする必要はありません。

UnmanagedMemoryStream クラスを使用して、アンマネージ メモリから読み取る方法と、アンマネージ メモリに書き込む方法を次のコード例に示します。アンマネージ メモリのブロックは、Marshal クラスを使用して割り当ておよび割り当て解除されます。


// Note: you must compile this sample using the unsafe flag.
// From the command line, type the following: csc sample.cs /unsafe

using System;
using System.IO;
using System.Text;
using System.Runtime.InteropServices;

unsafe class TestWriter
{
    
    static void Main()
	{
		
            // Create som data to read and write.
            byte[] message = UnicodeEncoding.Unicode.GetBytes("Here is some data.");

	    // Allocate a block of unmanaged memory and return an IntPtr object.	
            IntPtr memIntPtr = Marshal.AllocHGlobal(message.Length);

            // Get a byte pointer from the IntPtr object.
            byte* memBytePtr = (byte*) memIntPtr.ToPointer();

            // Create an UnmanagedMemoryStream object using a pointer to unmanaged memory.
            UnmanagedMemoryStream writeStream = new UnmanagedMemoryStream(memBytePtr, message.Length, message.Length, FileAccess.Write);

            // Write the data.
            writeStream.Write(message, 0, message.Length);

            // Close the stream.
            writeStream.Close();

            // Create another UnmanagedMemoryStream object using a pointer to unmanaged memory.
            UnmanagedMemoryStream readStream = new UnmanagedMemoryStream(memBytePtr, message.Length, message.Length, FileAccess.Read);

	    // Create a byte array to hold data from unmanaged memory.
            byte[] outMessage = new byte[message.Length];

            // Read from unmanaged memory to the byte array.
            readStream.Read(outMessage, 0, message.Length);

            // Close the stream.
            readStream.Close();

            // Display the data to the console.
            Console.WriteLine(UnicodeEncoding.Unicode.GetString(outMessage));

            // Free the block of unmanaged memory.
            Marshal.FreeHGlobal(memIntPtr);

            Console.ReadLine();
    }
}

System.Object
   System.MarshalByRefObject
     System.IO.Stream
      System.IO.UnmanagedMemoryStream

この型の public static (Visual Basicでは共有) メンバはすべて,スレッド セーフです。インスタンス メンバの場合は,スレッド セーフであるとは限りません。

Windows 98,Windows Server 2000 SP4,Windows CE,Windows Millennium Edition,Windows Mobile for Pocket PC,Windows Mobile for Smartphone,Windows Server 2003,Windows XP Media Center Edition,Windows XP Professional x64 Edition,Windows XP SP2,Windows XP Starter Edition

Microsoft .NET Framework 3.0 は Windows Vista,Microsoft Windows XP SP2,および Windows Server 2003 SP1 でサポートされています。

.NET Framework

サポート対象 : 3.0,2.0
表示: