この記事の英語版を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語
このドキュメントはアーカイブされており、メンテナンスされていません。

UnmanagedMemoryAccessor クラス

メモリのアンマネージ ブロックにマネージ コードからランダムにアクセスできるようにします。

名前空間:  System.IO
アセンブリ:  mscorlib (mscorlib.dll 内)

public class UnmanagedMemoryAccessor : IDisposable

UnmanagedMemoryAccessor 型で公開されるメンバーは以下のとおりです。

  名前説明
プロテクト メソッドUnmanagedMemoryAccessor() UnmanagedMemoryAccessor クラスの新しいインスタンスを初期化します。
パブリック メソッドUnmanagedMemoryAccessor(SafeBuffer, Int64, Int64)指定されたバッファー、オフセット、および容量を使用して、UnmanagedMemoryAccessor クラスの新しいインスタンスを初期化します。
パブリック メソッドUnmanagedMemoryAccessor(SafeBuffer, Int64, Int64, FileAccess)指定されたバッファー、オフセット、容量、およびアクセス権を使用して、UnmanagedMemoryAccessor クラスの新しいインスタンスを初期化します。
このページのトップへ

  名前説明
パブリック プロパティCanReadアクセサーが読み取り可能かどうかを決定します。
パブリック プロパティCanWriteアクセサーが書き込み可能かどうかを決定します。
パブリック プロパティCapacityアクセサーの容量を取得します。
プロテクト プロパティIsOpen現在、アクセサーがプロセスによって開かれているかどうかを確認します。
このページのトップへ

  名前説明
パブリック メソッドDispose() UnmanagedMemoryAccessor によって使用されているすべてのリソースを解放します。
プロテクト メソッドDispose(Boolean) UnmanagedMemoryAccessor によって使用されているアンマネージ リソースを解放し、オプションでマネージ リソースも解放します。
パブリック メソッドEquals(Object)指定した Object が、現在の Object と等しいかどうかを判断します。 (Object から継承されます。)
プロテクト メソッドFinalize オブジェクトがガベージ コレクションにより収集される前に、そのオブジェクトがリソースを解放し、その他のクリーンアップ操作を実行できるようにします。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドGetHashCode特定の型のハッシュ関数として機能します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドGetType現在のインスタンスの Type を取得します。 (Object から継承されます。)
プロテクト メソッドInitializeアクセサーの初期値を設定します。
プロテクト メソッドMemberwiseClone現在の Object の簡易コピーを作成します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドRead<T>アクセサーから指定された参照に T 型の構造体を読み取ります。
パブリック メソッドReadArray<T>アクセサーから T 型の配列に T 型の構造体を読み取ります。
パブリック メソッドReadBooleanアクセサーからブール値を読み取ります。
パブリック メソッドReadByteアクセサーからバイト値を読み取ります。
パブリック メソッドReadCharアクセサーから文字を読み取ります。
パブリック メソッドReadDecimalアクセサーから 10 進値を読み取ります。
パブリック メソッドReadDoubleアクセサーから倍精度浮動小数点値を読み取ります。
パブリック メソッドReadInt16アクセサーから 16 ビットの整数を読み取ります。
パブリック メソッドReadInt32アクセサーから 32 ビットの整数を読み取ります。
パブリック メソッドReadInt64アクセサーから 64 ビットの整数を読み取ります。
パブリック メソッドReadSByteアクセサーから 8 ビットの符号付き整数を読み取ります。
パブリック メソッドReadSingleアクセサーから単精度浮動小数点値を読み取ります。
パブリック メソッドReadUInt16アクセサーから 16 ビットの符号なし整数を読み取ります。
パブリック メソッドReadUInt32アクセサーから 32 ビットの符号なし整数を読み取ります。
パブリック メソッドReadUInt64アクセサーから 64 ビットの符号なし整数を読み取ります。
パブリック メソッドToString 現在のオブジェクトを表す文字列を返します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドWrite(Int64, Boolean)アクセサーにブール値を書き込みます。
パブリック メソッドWrite(Int64, Byte)アクセサーにバイト値を書き込みます。
パブリック メソッドWrite(Int64, Char)アクセサーに文字を書き込みます。
パブリック メソッドWrite(Int64, Decimal)アクセサーに 10 進値を書き込みます。
パブリック メソッドWrite(Int64, Double)アクセサーに Double 値を書き込みます。
パブリック メソッドWrite(Int64, Int16)アクセサーに 16 ビットの整数を書き込みます。
パブリック メソッドWrite(Int64, Int32)アクセサーに 32 ビットの整数を書き込みます。
パブリック メソッドWrite(Int64, Int64)アクセサーに 64 ビットの整数を書き込みます。
パブリック メソッドWrite(Int64, SByte)アクセサーに 8 ビットの整数を書き込みます。
パブリック メソッドWrite(Int64, Single)アクセサーに Single を書き込みます。
パブリック メソッドWrite(Int64, UInt16)アクセサーに 16 ビットの符号なし整数を書き込みます。
パブリック メソッドWrite(Int64, UInt32)アクセサーに 32 ビットの符号なし整数を書き込みます。
パブリック メソッドWrite(Int64, UInt64)アクセサーに 64 ビットの符号なし整数を書き込みます。
パブリック メソッドWrite<T>(Int64, T)アクセサーに構造体を書き込みます。
パブリック メソッドWriteArray<T> T 型の配列からアクセサーに構造体を書き込みます。
このページのトップへ

MemoryMappedFile オブジェクトの CreateViewAccessor メソッドは、メモリ マップト ファイルのビューを操作するためにメモリのアンマネージ ブロックを返します。

.NET Framework

サポート対象: 4

.NET Framework Client Profile

サポート対象: 4

Windows 7, Windows Vista SP1 以降, Windows XP SP3, Windows Server 2008 (Server Core はサポート対象外), Windows Server 2008 R2 (SP1 以降で Server Core をサポート), Windows Server 2003 SP2

.NET Framework では、各プラットフォームのすべてのバージョンはサポートしていません。 サポートされているバージョンについては、「.NET Framework システム要件」を参照してください。

この型のすべてのパブリック static (Visual Basic では Shared) メンバーは、スレッド セーフです。 インスタンス メンバーの場合は、スレッド セーフであるとは限りません。
表示: