情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

StringReader.ReadToEnd メソッド

2013/12/12

文字列として、ストリームの全体または現在位置から末尾までを読み取ります。

Namespace:  System.IO
アセンブリ:  mscorlib (mscorlib.dll 内)

public override string ReadToEnd()

戻り値

型: System.String
基になる文字列の現在位置から末尾までの内容。

例外条件
OutOfMemoryException

返される文字列用のバッファーを割り当てるにはメモリが不足しています。

ObjectDisposedException

現在のリーダーが閉じられています。

このメソッドは、TextReader.ReadToEnd メソッドをオーバーライドします。

現在のメソッドが OutOfMemoryException をスローした場合、基になる文字列内のリーダーの位置は読み取ることができた文字数分だけ進みますが、既に内部 ReadToEnd バッファーに読み取られた文字は破棄されます。文字列内のリーダーの位置は変更できないので、既に読み取られた文字は復元できません。もう一度アクセスするには、StringReader を再初期化する必要があります。このような状況を回避し、信頼性の高いコードを作成するには、Read メソッドを使用して、割り当て済みのバッファーに読み取った文字を格納する必要があります。

Windows Phone OS

サポート: 8.0, 7.1, 7.0

表示: