この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

FileSystemWatcher.EnableRaisingEvents プロパティ

 

公開日: 2016年10月

コンポーネントが有効かどうかを示す値を取得または設定します。

名前空間:   System.IO
アセンブリ:  System (System.dll 内)

[IODescriptionAttribute("FSW_Enabled")]
public bool EnableRaisingEvents { get; set; }

プロパティ値

Type: System.Boolean

コンポーネントが有効な場合は true。それ以外の場合は false 既定値は、false です。Visual Studio 2005 のデザイナーでコンポーネントを使用している場合、既定値は true です。

Exception Condition
ObjectDisposedException

FileSystemWatcher オブジェクトが破棄されています。

PlatformNotSupportedException

現在のオペレーティング システムは Microsoft Windows NT 以降ではありません。

FileNotFoundException

指定したディレクトリ Path で見つかりませんでした。

ArgumentException

Path 設定されていないか、無効です。

設定しない限り、コンポーネントはイベントを生成しませんが EnableRaisingEventstrueします。

System_CAPS_noteメモ

コンポーネントはまで、指定したディレクトリを監視していない、 Path プロパティが設定されていると EnableRaisingEventstrueです。

WaitForChanged メソッドを使用してイベント ハンドラーこのプロパティが設定されている場合でも、ファイルの変更に応答するために呼び出すを falseします。

次の例を作成し、 FileSystemWatcher 実行時に指定されたディレクトリを監視します。 変化を監視に、コンポーネントが設定されている LastWriteLastAccess 時、作成、削除、または、ディレクトリ内のテキスト ファイルの名前を変更します。 ファイルは、変更、作成、または削除は、ファイルへのパスをコンソールに出力します。 ファイルの名前が変更されると、新旧のパスは、コンソールに出力します。

使用して、 System.DiagnosticsSystem.IO この例の名前空間。

using System;
using System.IO;
using System.Security.Permissions;

public class Watcher
{

    public static void Main()
    {
    Run();

    }

    [PermissionSet(SecurityAction.Demand, Name="FullTrust")]
    public static void Run()
    {
        string[] args = System.Environment.GetCommandLineArgs();

        // If a directory is not specified, exit program.
        if(args.Length != 2)
        {
            // Display the proper way to call the program.
            Console.WriteLine("Usage: Watcher.exe (directory)");
            return;
        }

        // Create a new FileSystemWatcher and set its properties.
        FileSystemWatcher watcher = new FileSystemWatcher();
        watcher.Path = args[1];
        /* Watch for changes in LastAccess and LastWrite times, and
           the renaming of files or directories. */
        watcher.NotifyFilter = NotifyFilters.LastAccess | NotifyFilters.LastWrite
           | NotifyFilters.FileName | NotifyFilters.DirectoryName;
        // Only watch text files.
        watcher.Filter = "*.txt";

        // Add event handlers.
        watcher.Changed += new FileSystemEventHandler(OnChanged);
        watcher.Created += new FileSystemEventHandler(OnChanged);
        watcher.Deleted += new FileSystemEventHandler(OnChanged);
        watcher.Renamed += new RenamedEventHandler(OnRenamed);

        // Begin watching.
        watcher.EnableRaisingEvents = true;

        // Wait for the user to quit the program.
        Console.WriteLine("Press \'q\' to quit the sample.");
        while(Console.Read()!='q');
    }

    // Define the event handlers.
    private static void OnChanged(object source, FileSystemEventArgs e)
    {
        // Specify what is done when a file is changed, created, or deleted.
       Console.WriteLine("File: " +  e.FullPath + " " + e.ChangeType);
    }

    private static void OnRenamed(object source, RenamedEventArgs e)
    {
        // Specify what is done when a file is renamed.
        Console.WriteLine("File: {0} renamed to {1}", e.OldFullPath, e.FullPath);
    }
}

.NET Framework
1.1 以降で使用可能
トップに戻る
表示: