このページは役に立ちましたか。
このページのコンテンツについての ご意見をお待ちしております
その他にご意見はありますか。
残り 1500 文字
エクスポート (0) 印刷
すべて展開
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

EndOfStreamException クラス

2013/12/12

ストリームの末尾を越えて読み込もうとしたときにスローされる例外。

System.Object
  System.Exception
    System.SystemException
      System.IO.IOException
        System.IO.EndOfStreamException

Namespace:  System.IO
アセンブリ:  mscorlib (mscorlib.dll 内)

public class EndOfStreamException : IOException

EndOfStreamException 型で公開されるメンバーは以下のとおりです。

  名前説明
パブリック メソッドEndOfStreamException()メッセージ文字列をシステム提供のメッセージに設定して、EndOfStreamException クラスの新しいインスタンスを初期化します。
パブリック メソッドEndOfStreamException(String)メッセージ文字列を message に設定し、HRESULT を COR_E_ENDOFSTREAM に設定して、EndOfStreamException クラスの新しいインスタンスを初期化します。
パブリック メソッドEndOfStreamException(String, Exception)指定したエラー メッセージと、この例外の原因である内部例外への参照を使用して、EndOfStreamException クラスの新しいインスタンスを初期化します。
このページのトップへ

  名前説明
パブリック プロパティData例外に関する追加のユーザー定義情報を提供するキー/値ペアのコレクションを取得します。 (Exception から継承されます。)
パブリック プロパティHelpLink例外に関連付けられているヘルプ ファイルへのリンクを取得または設定します。 (Exception から継承されます。)
パブリック プロパティHResult特定の例外に割り当てられているコード化数値である HRESULT を取得または設定します。 (Exception から継承されます。)
パブリック プロパティInnerException現在の例外の原因となる Exception インスタンスを取得します。 (Exception から継承されます。)
パブリック プロパティMessage現在の例外を説明するメッセージを取得します。 (Exception から継承されます。)
パブリック プロパティSourceエラーの原因となったアプリケーションまたはオブジェクトの名前を取得または設定します。 (Exception から継承されます。)
パブリック プロパティStackTrace現在の例外がスローされたときの、コール スタックのフレームの文字列形式を取得します。 (Exception から継承されます。)
このページのトップへ

  名前説明
パブリック メソッドEquals(Object)指定した Object が、現在の Object と等しいかどうかを判断します。 (Object から継承されます。)
プロテクト メソッドFinalizeObject がガベージ コレクションで再利用される前に、Object がリソースを解放して他のクリーンアップ操作を実行できるようにします。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドGetBaseException派生クラスでオーバーライドされた場合、それ以後に発生する 1 つ以上の例外の主要な原因である Exception を返します。 (Exception から継承されます。)
パブリック メソッドGetHashCode特定の型のハッシュ関数として機能します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドGetType現在のインスタンスのランタイム型を取得します。 (Exception から継承されます。)
プロテクト メソッドMemberwiseClone現在の Object の簡易コピーを作成します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドToString現在の例外の文字列形式を作成して返します。 (Exception から継承されます。)
このページのトップへ

EndOfStreamException は、値 0x80070026 の HRESULT COR_E_ENDOFSTREAM を使用します。

MemoryStream クラス上で BinaryReader クラスと BinaryWriter クラスを使用し、メモリに対して Double データの読み取りと書き込みを実行する方法を次のコード例に示します。

メモメモ:

この例を実行するには、「Windows Phone での静的 TextBlock コントロールのあるコード例のビルド」を参照してください。


using System;
using System.IO;

class Example
{
   public static void Demo(System.Windows.Controls.TextBlock outputBlock)
   {
      int i;
      const int arrayLength = 1000;

      // Create random data to write to the stream.
      Random randomGenerator = new Random();
      double[] dataArray = new double[arrayLength];
      for (i = 0; i < arrayLength; i++)
      {
         dataArray[i] = 100.1 * randomGenerator.NextDouble();
      }

      using (BinaryWriter binWriter =
          new BinaryWriter(new MemoryStream()))
      {
         // Write the data to the stream.
         outputBlock.Text += "Writing data to the stream." + "\n";
         for (i = 0; i < arrayLength; i++)
         {
            binWriter.Write(dataArray[i]);
         }

         // Create a reader using the stream from the writer.
         using (BinaryReader binReader =
             new BinaryReader(binWriter.BaseStream))
         {
            try
            {
               // Return to the beginning of the stream.
               binReader.BaseStream.Position = 0;

               // Read and verify the data.
               outputBlock.Text += "Verifying the written data." + "\n";
               for (i = 0; i < arrayLength; i++)
               {
                  if (binReader.ReadDouble() != dataArray[i])
                  {
                     outputBlock.Text += "Error writing data." + "\n";
                     break;
                  }
               }
               outputBlock.Text += "The data was written " +
                   "and verified." + "\n";
            }
            catch (EndOfStreamException e)
            {
               outputBlock.Text += String.Format("Error writing data: {0}.",
                   e.GetType().Name) + "\n";
            }
         }
      }
   }
}


Windows Phone OS

サポート: 8.0, 7.1, 7.0

この型のすべてのパブリック static (Visual Basic では Shared) メンバーは、スレッド セーフです。インスタンス メンバーの場合は、スレッド セーフであるとは限りません。

リファレンス

その他の技術情報

表示:
© 2015 Microsoft