このページは役に立ちましたか。
このページのコンテンツについての ご意見をお待ちしております
その他にご意見はありますか。
残り 1500 文字
エクスポート (0) 印刷
すべて展開
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

BinaryWriter.Flush メソッド

2013/12/12

現在のライターのすべてのバッファーをクリアし、バッファー内のデータを基になるデバイスに書き込みます。

Namespace:  System.IO
アセンブリ:  mscorlib (mscorlib.dll 内)

public virtual void Flush()

バッファー内のすべてのデータが確実にストリームに送信されるように、すべての派生クラスで Flush をオーバーライドします。

ストリームをフラッシュしても、Flush または Close を明示的に呼び出さない限り、そのストリームの基になるエンコーダーはフラッシュされません。AutoFlushtrue に設定すると、データがバッファーからストリームにフラッシュされますが、エンコーダーの状態はフラッシュされません。これにより、エンコーダーの状態 (一部の文字) を維持できるため、次のブロックの文字を正確にエンコードできるようになります。この処理は、特定の文字をエンコードするには、エンコーダーが隣接する文字を受信している必要がある UTF8 および UTF7 に対して有効です。

Windows Phone OS

サポート: 8.0, 7.1, 7.0

表示:
© 2015 Microsoft