エクスポート (0) 印刷
すべて展開
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

CultureInfo.GetFormat メソッド

2013/12/12

指定した型に書式指定する方法を定義するオブジェクトを取得します。

Namespace:  System.Globalization
アセンブリ:  mscorlib (mscorlib.dll 内)

public virtual Object GetFormat(
	Type formatType
)

パラメーター

formatType
型: System.Type
書式指定オブジェクトを取得する型。このメソッドは、NumberFormatInfo 型と DateTimeFormatInfo 型だけをサポートしています。

戻り値

型: System.Object
NumberFormat プロパティの値 (formatType が、NumberFormatInfo クラスを表す Type オブジェクトの場合)。この値は、この CultureInfo オブジェクトの数値の書式情報を含む NumberFormatInfo オブジェクトです。
または
DateTimeFormat プロパティの値 (formatType が、DateTimeFormatInfo クラスを表す Type オブジェクトの場合)。この値は、この CultureInfo オブジェクトの日時の書式情報を含む DateTimeFormatInfo オブジェクトです。
または
formatType がその他のオブジェクトである場合は null

実装

IFormatProvider.GetFormat(Type)

GetFormat は、IFormatProvider.GetFormat を実装します。通常、このメソッドは、直接ユーザー コードから呼び出されることはありません。その代わりに、Int32.Parse(String, IFormatProvider)DateTime.ToString(String, IFormatProvider) などの書式設定メソッドや解析メソッドによって呼び出されます。

Windows Phone OS

サポート: 8.0, 7.1, 7.0

表示:
© 2015 Microsoft