CurrentCulture プロパティ
この記事の英語版を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

CultureInfo.CurrentCulture プロパティ

現在のスレッドで使用するカルチャを表す CultureInfo を取得します。

名前空間:  System.Globalization
アセンブリ:  mscorlib (mscorlib.dll 内)

public static CultureInfo CurrentCulture { get; }

プロパティ値

型: System.Globalization.CultureInfo
現在のスレッドで使用するカルチャを表す CultureInfo

取得されるカルチャは、実行中のスレッドのプロパティです。 この読み取り専用プロパティは、Thread.CurrentCulture を返します。 スレッドを開始すると、そのカルチャは、最初に Windows API から GetUserDefaultLCID を使用することによって確認されます。 アプリケーションでスレッドが使用するカルチャを変更するには、Thread.CurrentCulture に新しいカルチャを設定します。 Thread.CurrentThread のカルチャを変更するには、ControlThread 値が設定された SecurityPermission が必要です。 スレッドに関連付けられたセキュリティの状態によっては、スレッドを操作することは危険です。 したがって、このアクセス許可は、信頼できるコードに対してだけ、また必要な場合にだけ付与してください。 信頼度の低いコード内では、スレッドのカルチャを変更できません。

メモメモ

CurrentCulture プロパティは、書式設定やその他のグローバリゼーションの問題に対して使用されます。 これとは対照的に、CurrentUICulture は、書式情報がない可能性があるニュートラル カルチャに設定できます。

現在のスレッドの CurrentCultureCurrentUICulture を変更する方法を次のコード例に示します。


using System;
using System.Globalization;
using System.Security.Permissions;
using System.Threading;

[assembly:SecurityPermission( SecurityAction.RequestMinimum, ControlThread = true )]
public class SamplesCultureInfo  {

   public static void Main()  {

      // Displays the name of the CurrentCulture of the current thread.
      Console.WriteLine( "CurrentCulture is {0}.", CultureInfo.CurrentCulture.Name );

      // Changes the CurrentCulture of the current thread to th-TH.
      Thread.CurrentThread.CurrentCulture = new CultureInfo( "th-TH", false );
      Console.WriteLine( "CurrentCulture is now {0}.", CultureInfo.CurrentCulture.Name );

      // Displays the name of the CurrentUICulture of the current thread.
      Console.WriteLine( "CurrentUICulture is {0}.", CultureInfo.CurrentUICulture.Name );

      // Changes the CurrentUICulture of the current thread to ja-JP.
      Thread.CurrentThread.CurrentUICulture = new CultureInfo( "ja-JP", false );
      Console.WriteLine( "CurrentUICulture is now {0}.", CultureInfo.CurrentUICulture.Name );

   }

}

/*
This code produces the following output, if the ControlThread permission is granted (for example, if this code is run from the local drive).

CurrentCulture is en-US.
CurrentCulture is now th-TH.
CurrentUICulture is en-US.
CurrentUICulture is now ja-JP.

*/


.NET Framework

サポート対象: 4、3.5、3.0、2.0、1.1、1.0

.NET Framework Client Profile

サポート対象: 4、3.5 SP1

サポート対象:

Windows 7, Windows Vista SP1 以降, Windows XP SP3, Windows XP SP2 x64 Edition, Windows Server 2008 (Server Core はサポート対象外), Windows Server 2008 R2 (SP1 以降で Server Core をサポート), Windows Server 2003 SP2

.NET Framework では、各プラットフォームのすべてのバージョンはサポートしていません。 サポートされているバージョンについては、「.NET Framework システム要件」を参照してください。

コミュニティの追加

追加
表示:
© 2016 Microsoft