この記事の英語版を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

Calendar クラス

週、月、年などの区分で時間を表します。

名前空間:  System.Globalization
アセンブリ :  mscorlib (mscorlib.dll 内)

[ComVisibleAttribute(true)]
public abstract class Calendar

Calendar 型で公開されるメンバーは以下のとおりです。

  名前説明
プロテクト メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートCalendar Calendar クラスの新しいインスタンスを初期化します。
このページのトップへ

  名前説明
パブリック プロパティSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートEras派生クラスでオーバーライドされると、現在の暦における時代 (年号) のリストを取得します。
パブリック プロパティSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートIsReadOnlyこの Calendar オブジェクトが読み取り専用かどうかを示す値を取得します。
パブリック プロパティSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートMaxSupportedDateTimeこの Calendar オブジェクトでサポートされている最も新しい日付と時刻を取得します。
パブリック プロパティSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートMinSupportedDateTimeこの Calendar オブジェクトでサポートされている最も古い日付と時刻を取得します。
パブリック プロパティSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートTwoDigitYearMax年の 2 桁表記で表すことができる 100 年間の範囲内で最後に当たる年を取得または設定します。
このページのトップへ

  名前説明
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートAddDays指定した DateTime から指定した日数が経過した後の DateTime を返します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートAddHours指定した DateTime から指定した時間が経過した後の DateTime を返します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートAddMilliseconds指定した DateTime から指定したミリ秒が経過した後の DateTime を返します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートAddMinutes指定した DateTime から指定した分数が経過した後の DateTime を返します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートAddMonths派生クラスでオーバーライドされると、指定した DateTime から指定した月数が経過した後の DateTime を返します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートAddSeconds指定した DateTime から指定した秒数が経過した後の DateTime を返します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートAddWeeks指定した DateTime から指定した週数が経過した後の DateTime を返します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートAddYears派生クラスでオーバーライドされると、指定した DateTime から指定した年数が経過した後の DateTime を返します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートEquals(Object)指定した Object が、現在の Object と等しいかどうかを判断します。 (Object から継承されます。)
プロテクト メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートFinalize Object がガベージ コレクションにより収集される前に、オブジェクトがリソースを解放し、その他のクリーンアップ操作を実行できるようにします。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートGetDayOfMonth派生クラスでオーバーライドされると、指定した DateTime の月の日付を返します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートGetDayOfWeek派生クラスでオーバーライドされると、指定した DateTime の曜日を返します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートGetDayOfYear派生クラスでオーバーライドされると、指定した DateTime の年の日付を返します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートGetDaysInMonth(Int32, Int32)現在の時代 (年号) の指定した月および年の日数を返します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートGetDaysInMonth(Int32, Int32, Int32)派生クラスでオーバーライドされると、指定した月、年、および時代 (年号) の日数を返します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートGetDaysInYear(Int32)現在の時代 (年号) の指定した年の日数を返します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートGetDaysInYear(Int32, Int32)派生クラスでオーバーライドされると、指定した年および時代 (年号) の日数を返します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートGetEra派生クラスでオーバーライドされると、指定した DateTime の時代 (年号) を返します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートGetHashCode特定の型のハッシュ関数として機能します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートGetHour指定した DateTime の時間の値を返します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートGetLeapMonth指定された年と時代 (年号) の閏月を計算します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートGetMilliseconds指定した DateTime のミリ秒の値を返します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートGetMinute指定した DateTime の分の値を返します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートGetMonth派生クラスでオーバーライドされると、指定した DateTime の月を返します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートGetMonthsInYear(Int32)現在の時代 (年号) の指定した年の月数を返します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートGetMonthsInYear(Int32, Int32)派生クラスでオーバーライドされると、指定した時代 (年号) の指定した年の月数を返します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートGetSecond指定した DateTime の秒の値を返します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートGetType現在のインスタンスの Type を取得します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートGetWeekOfYear指定した DateTime 値の日付を含むその年の週を返します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートGetYear派生クラスでオーバーライドされると、指定した DateTime の年を返します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートIsLeapDay(Int32, Int32, Int32)現在の時代 (年号) の指定した日付が閏日かどうかを確認します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートIsLeapDay(Int32, Int32, Int32, Int32)派生クラスでオーバーライドされると、指定した時代 (年号) の指定した日付が閏日かどうかを確認します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートIsLeapMonth(Int32, Int32)現在の時代 (年号) の指定した年の指定した月が閏月かどうかを確認します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートIsLeapMonth(Int32, Int32, Int32)派生クラスでオーバーライドされると、指定した時代 (年号) の指定した年の指定した月が閏月かどうかを確認します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートIsLeapYear(Int32)現在の時代 (年号) の指定した年が閏年かどうかを確認します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートIsLeapYear(Int32, Int32)派生クラスでオーバーライドされると、指定した時代 (年号) の指定した年が閏年かどうかを確認します。
プロテクト メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートMemberwiseClone 現在の Object の浅いコピーを作成します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートToDateTime(Int32, Int32, Int32, Int32, Int32, Int32, Int32)現在の時代 (年号) の指定した日付と時刻に設定された DateTime を返します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートToDateTime(Int32, Int32, Int32, Int32, Int32, Int32, Int32, Int32)派生クラスでオーバーライドされると、指定した時代 (年号) の指定した日付と時刻に設定された DateTime を返します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートToFourDigitYear TwoDigitYearMax プロパティを使用して、指定した年を 4 桁表記に変換し、適切な世紀を判断します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートToString 現在のオブジェクトを表す文字列を返します。 (Object から継承されます。)
このページのトップへ

  名前説明
パブリック フィールド静的メンバーSilverlight for Windows Phone によるサポートXbox 360 によるサポートCurrentEra現在の暦の現在の時代 (年号) を表します。
このページのトップへ

暦は、週、月、年などの単位に時間を分割します。 区分の数、長さ、および開始点は、暦ごとに異なります。

あらゆる瞬間を、特定の暦を使用して一連の数値で表すことができます。 たとえば、グレゴリオ暦の 1999 年 3 月 20 日の 8:46:00:0.0 に発生した春分を (1999, 3, 20, 8, 46, 0, 0.0) のように表すことができます Calendar の実装は、特定の暦の範囲内の任意の日付を類似の一連の数値に割り当てることができます。また、DateTime は、CalendarDateTimeFormatInfo から得られる情報を使用して、その一連の数値をテキスト表現に割り当てることができます。 テキスト表現は、カルチャに依存するものもあれば (たとえば、英語 (米国) カルチャの "8:46 AM March 20th 1999 AD")、カルチャ非依存のものもあります (たとえば、ISO 8601 形式の "1999-03-20T08:46:00")。

Calendar 実装は、1 つ以上の時代 (年号) を定義できます。 Calendar クラスは、現在の時代 (年号) (CurrentEra) の値が 0 の場合、列挙整数として時代 (年号) を識別します。

地球が実際に太陽の周りを回る時間と暦年との差、または月が実際に地球の周りを回る時間と暦年との差を埋めるために、閏年の日数は標準の暦年の日数と異なっています。 Calendar の実装では、閏年の定義が異なります。

一貫性のために、各間隔 (たとえば、最初の月) の最初の単位には、値 1 が割り当てられます。

System.Globalization 名前空間には、次の Calendar 実装が含まれています。

Calendar クラスのメンバーの使用例を次に示します。


using System;
using System.Globalization;


public class Example
{

   public static void Demo(System.Windows.Controls.TextBlock outputBlock)
   {

      // Sets a DateTime to April 3, 2002 of the Gregorian calendar.
      DateTime myDT = new DateTime(2002, 4, 3, new GregorianCalendar());

      // Uses the default calendar of the InvariantCulture.
      Calendar myCal = CultureInfo.InvariantCulture.Calendar;

      // Displays the values of the DateTime.
      outputBlock.Text += String.Format("April 3, 2002 of the Gregorian calendar:") + "\n";
      DisplayValues(outputBlock, myCal, myDT);

      // Adds 5 to every component of the DateTime.
      myDT = myCal.AddYears(myDT, 5);
      myDT = myCal.AddMonths(myDT, 5);
      myDT = myCal.AddWeeks(myDT, 5);
      myDT = myCal.AddDays(myDT, 5);
      myDT = myCal.AddHours(myDT, 5);
      myDT = myCal.AddMinutes(myDT, 5);
      myDT = myCal.AddSeconds(myDT, 5);
      myDT = myCal.AddMilliseconds(myDT, 5);

      // Displays the values of the DateTime.
      outputBlock.Text += "After adding 5 to each component of the DateTime:" + "\n";
      DisplayValues(outputBlock, myCal, myDT);

   }

   public static void DisplayValues(System.Windows.Controls.TextBlock outputBlock, Calendar myCal, DateTime myDT)
   {
      outputBlock.Text += String.Format("   Era:          {0}", myCal.GetEra(myDT)) + "\n";
      outputBlock.Text += String.Format("   Year:         {0}", myCal.GetYear(myDT)) + "\n";
      outputBlock.Text += String.Format("   Month:        {0}", myCal.GetMonth(myDT)) + "\n";
      outputBlock.Text += String.Format("   DayOfYear:    {0}", myCal.GetDayOfYear(myDT)) + "\n";
      outputBlock.Text += String.Format("   DayOfMonth:   {0}", myCal.GetDayOfMonth(myDT)) + "\n";
      outputBlock.Text += String.Format("   DayOfWeek:    {0}", myCal.GetDayOfWeek(myDT)) + "\n";
      outputBlock.Text += String.Format("   Hour:         {0}", myCal.GetHour(myDT)) + "\n";
      outputBlock.Text += String.Format("   Minute:       {0}", myCal.GetMinute(myDT)) + "\n";
      outputBlock.Text += String.Format("   Second:       {0}", myCal.GetSecond(myDT)) + "\n";
      outputBlock.Text += String.Format("   Milliseconds: {0}", myCal.GetMilliseconds(myDT)) + "\n";
      outputBlock.Text += "\n";
   }

}


/*
This code produces the following output.

April 3, 2002 of the Gregorian calendar:
   Era:          1
   Year:         2002
   Month:        4
   DayOfYear:    93
   DayOfMonth:   3
   DayOfWeek:    Wednesday
   Hour:         0
   Minute:       0
   Second:       0
   Milliseconds: 0

After adding 5 to each component of the DateTime:
   Era:          1
   Year:         2007
   Month:        10
   DayOfYear:    286
   DayOfMonth:   13
   DayOfWeek:    Saturday
   Hour:         5
   Minute:       5
   Second:       5
   Milliseconds: 5

*/


Silverlight

サポート対象 : 5、4、3

Silverlight for Windows Phone

サポート対象 : Windows Phone OS 7.1、Windows Phone OS 7.0

XNA Framework

サポート対象 : Xbox 360、Windows Phone OS 7.0

Silverlight でサポートされるオペレーティング システムの詳細については、「サポートされているオペレーティング システムとブラウザー」を参照してください。

この型のすべてのパブリック static (Visual Basic では Shared) メンバーは、スレッド セーフです。 インスタンス メンバーの場合は、スレッド セーフであるとは限りません。

コミュニティの追加

追加
表示: