この記事の英語版を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語
このドキュメントはアーカイブされており、メンテナンスされていません。

Enum.GetName メソッド

指定した値を持つ指定した列挙体にある定数の名前を取得します。

名前空間:  System
アセンブリ:  mscorlib (mscorlib.dll 内)

[ComVisibleAttribute(true)]
public static string GetName(
	Type enumType,
	Object value
)

パラメーター

enumType
型: System.Type
列挙型。
value
型: System.Object
基になる型に関連して列挙される特定の定数の値。

戻り値

型: System.String
値が value である enumType 内にある列挙型定数の名前が含まれた文字列。そのような定数が見つからない場合は、null

例外条件
ArgumentNullException

enumType または valuenull です。

ArgumentException

enumTypeEnum ではありません。

または

value の型が enumType ではなく、基になる型も enumType と同じではありません。

複数の列挙型のメンバーの基になる値が同じである場合、GetName メソッドは、それらの列挙型メンバーのいずれかの名前を確実に返します。 ただし、常に同じ列挙型メンバーの名前返すとは保証されません。 結果として、複数の列挙型のメンバーが同じ値がある場合は、アプリケーション コードは特定のメンバーの名前を返すメソッドに依存してはいけません。

GetName の使用方法を次の例に示します。


using System;

public class GetNameTest {
    enum Colors { Red, Green, Blue, Yellow };
    enum Styles { Plaid, Striped, Tartan, Corduroy };

    public static void Main() {

        Console.WriteLine("The 4th value of the Colors Enum is {0}", Enum.GetName(typeof(Colors), 3));
        Console.WriteLine("The 4th value of the Styles Enum is {0}", Enum.GetName(typeof(Styles), 3));
    }
}
// The example displays the following output:
//       The 4th value of the Colors Enum is Yellow
//       The 4th value of the Styles Enum is Corduroy


.NET Framework

サポート対象: 4、3.5、3.0、2.0、1.1、1.0

.NET Framework Client Profile

サポート対象: 4、3.5 SP1

サポート対象:

Windows 7, Windows Vista SP1 以降, Windows XP SP3, Windows XP SP2 x64 Edition, Windows Server 2008 (Server Core はサポート対象外), Windows Server 2008 R2 (SP1 以降で Server Core をサポート), Windows Server 2003 SP2

.NET Framework では、各プラットフォームのすべてのバージョンはサポートしていません。 サポートされているバージョンについては、「.NET Framework システム要件」を参照してください。
表示: