この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

System.Drawing.Drawing2D 名前空間

 

公開日: 2016年10月

System.Drawing.Drawing2D 名前空間は、2 次元高度なグラフィックスおよびベクター グラフィックス機能を提供します。

クラス説明
System_CAPS_pubclassAdjustableArrowCap

矢印の線を調整できる上限を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassBlend

Blend のパターンを定義、 LinearGradientBrush オブジェクトです。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassColorBlend

色およびグラデーションの色のブレンドの補間に使用される位置の配列を定義します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassCustomLineCap

カスタムのユーザー定義のライン キャップをカプセル化します。

System_CAPS_pubclassGraphicsContainer

グラフィックス コンテナーの内部データを表します。 状態を保存するときに、このクラスが使用される、 Graphics オブジェクトを使用して、 BeginContainerEndContainer メソッドです。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassGraphicsPath

接続されている直線と曲線の系列を表します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassGraphicsPathIterator

内のサブパスを反復処理する機能を提供、 GraphicsPath と各サブパスに格納されている図形の種類をテストします。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassGraphicsState

状態を表す、 Graphics オブジェクトです。 このオブジェクトへの呼び出しによって返される、 Save メソッドです。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassHatchBrush

陰影のスタイル、前景の色および背景色で四角形のブラシを定義します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassLinearGradientBrush

カプセル化、 Brush 線形グラデーションを使用しています。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassMatrix

ジオメトリック変換を表現する 3 × 3 のアフィン行列をカプセル化します。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassPathData

構成するグラフィカルなデータが含まれる、 GraphicsPath オブジェクトです。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassPathGradientBrush

カプセル化、 Brush の内部を塗りつぶしますオブジェクト、 GraphicsPath グラデーションを使用してオブジェクトです。 このクラスは継承できません。

System_CAPS_pubclassRegionData

構成するデータをカプセル化、 Region オブジェクトです。 このクラスは継承できません。

列挙型説明
System_CAPS_pubenumCombineMode

クリッピング領域をどのように異なるかを示す組み合わせることができます。

System_CAPS_pubenumCompositingMode

背景色を持つソース カラーを組み合わせる方法を指定します。

System_CAPS_pubenumCompositingQuality

合成時に使用する品質レベルを指定します。

System_CAPS_pubenumCoordinateSpace

座標を評価するときに使用するシステムを指定します。

System_CAPS_pubenumDashCap

破線の各ダッシュの両端で使用するグラフィック図形の種類を指定します。

System_CAPS_pubenumDashStyle

描画される破線のスタイルを指定する Pen オブジェクトです。

System_CAPS_pubenumFillMode

閉じたパスの内部を塗りつぶす方法を指定します。

System_CAPS_pubenumFlushIntention

すぐに (フラッシュ) グラフィックス スタック内のコマンドを終了するかどうかを指定できるだけ早く実行もされません。

System_CAPS_pubenumHatchStyle

使用できる、さまざまなパターンを指定 HatchBrush オブジェクトです。

System_CAPS_pubenumInterpolationMode

InterpolationMode 列挙体は、イメージを拡大/縮小や回転したときに使用されるアルゴリズムを指定します。

System_CAPS_pubenumLinearGradientMode

線形グラデーションの方向を指定します。

System_CAPS_pubenumLineCap

利用できるキャップ スタイルを指定する Pen オブジェクトは、行を終了できます。

System_CAPS_pubenumLineJoin

図 (サブパス) の連続する直線または曲線のセグメントを結合する方法を指定する GraphicsPath オブジェクトです。

System_CAPS_pubenumMatrixOrder

行列変換操作の順序を指定します。

System_CAPS_pubenumPathPointType

内のポイントの種類を指定する GraphicsPath オブジェクトです。

System_CAPS_pubenumPenAlignment

配置を指定する Pen 、ゼロ幅の理論的な行との関連オブジェクト。

System_CAPS_pubenumPenType

塗りつぶしの種類を指定する Pen オブジェクトを使用して行を挿入します。

System_CAPS_pubenumPixelOffsetMode

レンダリング時のピクセルのオフセット方法を指定します。

System_CAPS_pubenumQualityMode

GDI + オブジェクトを表示するときは、全体的な品質を指定します。

System_CAPS_pubenumSmoothingMode

直線と曲線および塗りつぶされた領域のエッジにスムージング (アンチエイリアシング) を適用するかどうかを指定します。

System_CAPS_pubenumWarpMode

適用される warp 変換の種類を指定する Warp メソッドです。

System_CAPS_pubenumWrapMode

テクスチャまたはグラデーションが並べ方が埋め尽くされる領域よりも小さい場合を指定します。

次の表はいくつかの重要なクラスと列挙値を一覧、System.Drawing.Drawing2D 名前空間、カテゴリに分かれています。

クラスのカテゴリ

詳細

  • グラフィックスおよびグラフィックス パス

GraphicsStateGraphicsContainer クラスは、現在に関する情報を報告 Graphics オブジェクトです。 GraphicsPath クラスは、一連の直線と曲線を表します。 GraphicsPathIteratorPathData クラスに関する詳細情報の内容、 GraphicsPath オブジェクトです。

  • 関連する型の行列と変換

Matrix クラスは、幾何学変換の行列を表します。 MatrixOrder 列挙体は、行列変換の順序を指定します。

  • ブラシ クラス

PathGradientBrushHatchBrush クラスそれぞれグラデーション、またはハッチ パターンで図形の塗りつぶしを可能にします。

  • 行に関連する列挙体

LineCapCustomLineCap 列挙体を使用すると、行のキャップ スタイルを指定します。 LineJoin パスに参加している 2 つの行を指定する列挙できるようにします。 PenAlignment 、直線を描画するときに、描画の先端のアラインメントを指定する列挙できるようにします。 PenType 列挙体は、行に入力する必要がありますパターンを指定します。

  • 図形とパスの入力に関連する列挙体

HatchStyle 列挙体で指定の塗りつぶしのスタイル、 HatchBrushです。 Blend クラスがのブレンド パターンを指定する LinearGradientBrushです。 FillMode 列挙体で指定の塗りつぶしのスタイル、 GraphicsPathです。

System_CAPS_caution注意

内のクラス、 System.Drawing.Drawing2D 名前空間は、Windows での使用はサポートされていませんか ASP.NET サービスです。 アプリケーションの種類のいずれかでこれらのクラスを使用しようとすると、低下サービスのパフォーマンスと実行時の例外など、予期しない問題が発生します。

トップに戻る
表示: