MSDN ライブラリ
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

DateTime.AddMonths メソッド

2013/12/12

このインスタンスの値に、指定された月数を加算した新しい DateTime を返します。

Namespace:  System
アセンブリ:  mscorlib (mscorlib.dll 内)

public DateTime AddMonths(
	int months
)

パラメーター

months
型: System.Int32
加算する月数。この値は、正の場合もあれば負の場合もあります。

戻り値

型: System.DateTime
このインスタンスで表された日付と時刻に months を加算した値を示すオブジェクト。

例外条件
ArgumentOutOfRangeException

結果の DateTimeDateTime.MinValue より前か DateTime.MaxValue より後になっています。

または

months が -120,000 未満か、120,000 よりも大きい値です。

このメソッドは、この DateTime オブジェクトの値を変更しません。代わりに、この操作の結果を示す値を持つ新しい DateTime オブジェクトが返されます。

AddMonths メソッドでは、閏年と 1 か月の日数を考慮して年および月を計算した後、結果として得られる DateTime オブジェクトの日の部分を調整します。結果として得られた日が結果として得られた月の日付として有効でない場合、その月で有効な末日が使用されます。たとえば、3 月 31 日に 1 か月を加算すると、4 月 30 日となります。結果として得られる DateTime オブジェクトの時刻の部分は、このインスタンスと同じままです。

Windows Phone OS

サポート: 8.0, 7.1, 7.0

表示:
© 2016 Microsoft