この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

ObjectContextOptions プロパティ

 

公開日: 2016年10月

名前空間:   System.Data.Objects
アセンブリ:  System.Data.Entity (System.Data.Entity.dll 内)

名前説明
System_CAPS_pubpropertyLazyLoadingEnabled

取得またはナビゲーション プロパティにアクセスする場合に関連するオブジェクトが自動的に読み込むかどうかを決定するブール値を設定します。

System_CAPS_pubpropertyProxyCreationEnabled

取得またはプロキシ インスタンスが永続化に依存しないカスタム データ クラスを作成するかどうかを決定するブール値を設定します。

System_CAPS_pubpropertyUseConsistentNullReferenceBehavior

取得または一貫した NullReference 動作を使用するかどうかを決定するブール値を設定します。

System_CAPS_pubpropertyUseCSharpNullComparisonBehavior

取得または c# NullComparison の動作を使用するかどうかを決定するブール値を設定します。

System_CAPS_pubpropertyUseLegacyPreserveChangesBehavior

取得またはレガシ PreserveChanges 動作を使用するかどうかを決定するブール値を設定します。

トップに戻る
表示: