この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

Installer クラス

 

公開日: 2016年11月

カスタム インストールに利用できる基本機能を提供します。

名前空間:   System.Configuration.Install
アセンブリ:  System.Configuration.Install (System.Configuration.Install.dll 内)


public class Installer : Component

名前説明
System_CAPS_pubmethodInstaller()

Installer クラスの新しいインスタンスを初期化します。

名前説明
System_CAPS_protpropertyCanRaiseEvents

コンポーネントがイベントを発生させることができるかどうかを示す値を取得します。(Component から継承されます。)

System_CAPS_pubpropertyContainer

取得、 IContainer を含む、 Componentです。(Component から継承されます。)

System_CAPS_pubpropertyContext

現在のインストールに関する情報を取得または設定します。

System_CAPS_protpropertyDesignMode

示す値を取得するかどうか、 Component デザイン モードになっています。(Component から継承されます。)

System_CAPS_protpropertyEvents

これに関連付けられているイベント ハンドラーの一覧を取得 Componentします。(Component から継承されます。)

System_CAPS_pubpropertyHelpText

インストーラー コレクション内のすべてのインストーラーに関するヘルプ テキストを取得します。

System_CAPS_pubpropertyInstallers

インストーラーが格納しているインストーラーのコレクションを取得します。

System_CAPS_pubpropertyParent

インストーラーが属しているコレクションを格納しているインストーラーを取得または設定します。

System_CAPS_pubpropertySite

取得または設定、 ISiteComponentです。(Component から継承されます。)

名前説明
System_CAPS_pubmethodCommit(IDictionary)

派生クラスによってオーバーライドされた場合、インストール トランザクションを完了します。

System_CAPS_pubmethodCreateObjRef(Type)

リモート オブジェクトとの通信に使用するプロキシの生成に必要なすべての関連情報を格納しているオブジェクトを作成します。(MarshalByRefObject から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodDispose()

Component によって使用されているすべてのリソースを解放します。(Component から継承されます。)

System_CAPS_protmethodDispose(Boolean)

Component によって使用されているアンマネージ リソースを解放し、オプションでマネージ リソースも解放します。(Component から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodEquals(Object)

指定したオブジェクトが、現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。(Object から継承されます。)

System_CAPS_protmethodFinalize()

Component がガベージ コレクションによって回収される前に、アンマネージ リソースを解放し、その他のクリーンアップ操作を実行します。(Component から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodGetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。(Object から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodGetLifetimeService()

このインスタンスの有効期間ポリシーを制御する現在の有効期間サービス オブジェクトを取得します。(MarshalByRefObject から継承されます。)

System_CAPS_protmethodGetService(Type)

Component またはその Container で提供されるサービスを表すオブジェクトを返します。(Component から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodGetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。(Object から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodInitializeLifetimeService()

このインスタンスの有効期間ポリシーを制御する有効期間サービス オブジェクトを取得します。(MarshalByRefObject から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodInstall(IDictionary)

派生クラスによってオーバーライドされた場合、インストールを実行します。

System_CAPS_protmethodMemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。(Object から継承されます。)

System_CAPS_protmethodMemberwiseClone(Boolean)

現在の簡易コピーを作成MarshalByRefObjectオブジェクト。(MarshalByRefObject から継承されます。)

System_CAPS_protmethodOnAfterInstall(IDictionary)

AfterInstall イベントを発生させます。

System_CAPS_protmethodOnAfterRollback(IDictionary)

AfterRollback イベントを発生させます。

System_CAPS_protmethodOnAfterUninstall(IDictionary)

AfterUninstall イベントを発生させます。

System_CAPS_protmethodOnBeforeInstall(IDictionary)

BeforeInstall イベントを発生させます。

System_CAPS_protmethodOnBeforeRollback(IDictionary)

BeforeRollback イベントを発生させます。

System_CAPS_protmethodOnBeforeUninstall(IDictionary)

BeforeUninstall イベントを発生させます。

System_CAPS_protmethodOnCommitted(IDictionary)

Committed イベントを発生させます。

System_CAPS_protmethodOnCommitting(IDictionary)

Committing イベントを発生させます。

System_CAPS_pubmethodRollback(IDictionary)

派生クラスによってオーバーライドされた場合、インストール前のコンピューターの状態を復元します。

System_CAPS_pubmethodToString()

返します。、 String の名前を含む、 Component, 、存在する場合。 このメソッドはオーバーライドできません。(Component から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodUninstall(IDictionary)

派生クラスによってオーバーライドされた場合、インストール内容を削除します。

名前説明
System_CAPS_pubeventAfterInstall

Installers プロパティ内のすべてのインストーラーの Install メソッドが実行された後で発生します。

System_CAPS_pubeventAfterRollback

Installers プロパティ内のすべてのインストーラーによるインストールがロールバックされた後で発生します。

System_CAPS_pubeventAfterUninstall

Installers プロパティ内のすべてのインストーラーのアンインストールが実行された後で発生します。

System_CAPS_pubeventBeforeInstall

インストーラー コレクション内の各インストーラーの Install メソッドが実行される前に発生します。

System_CAPS_pubeventBeforeRollback

Installers プロパティ内のインストーラーがロールバックされる前に発生します。

System_CAPS_pubeventBeforeUninstall

Installers プロパティ内のインストーラーのアンインストールが実行される前に発生します。

System_CAPS_pubeventCommitted

Installers プロパティ内のすべてのインストーラーがインストールをコミットした後で発生します。

System_CAPS_pubeventCommitting

Installers プロパティ内のインストーラーがインストールをコミットする前に発生します。

System_CAPS_pubeventDisposed

呼び出しによってコンポーネントが破棄されるときに発生、 Dispose メソッドです。(Component から継承されます。)

これは、.NET Framework 内のすべてのカスタム インストーラーの基本クラスです。 インストーラーは、コンピューター上のアプリケーションのインストールを支援するコンポーネントです。

いくつかの手順を使用するために必要な Installer:

  • 継承、 Installer クラスです。

  • オーバーライド、 Install, 、Commit, 、Rollback, 、および Uninstall メソッドです。

  • 追加、 RunInstallerAttribute 派生するクラスに設定し、 trueです。

  • インストールするアプリケーションでアセンブリには、派生クラスを配置します。

  • インストーラーを起動します。 たとえば、InstallUtil.exe を使用して、インストーラーを呼び出します。

Installers プロパティには、インストーラーのコレクションが含まれています。 場合のこのインスタンス Installer 、インストーラーのコレクションの一部である、 Parent プロパティに設定されて、 Installer コレクションを格納するインスタンス。 使用例については、 Installers 、コレクションを参照してください、 AssemblyInstaller クラスです。

Install, 、Commit, 、Rollback, 、および Uninstall のメソッド、 Installer クラスに格納されているインストーラーのコレクションを通過、 Installers プロパティには、各インストーラーの対応するメソッドを呼び出すとします。

Install, 、Commit, 、Rollback, 、および Uninstall で同じメソッドが常に呼び出されない Installer インスタンス。 たとえば、1 つ Installer をインストールして、アプリケーションのコミット中にインスタンスを使用する場合があり、そのインスタンスへの参照が解放されます。 新しいへの参照を作成、アプリケーションのアンインストール後で、 Installer インスタンス、つまり、 Uninstall メソッドの別のインスタンスによって呼び出されます Installerします。 このため、派生クラスで保存しないでインストーラーにコンピューターの状態。 代わりに、使用、 IDictionary 呼び出し間で保持されに渡されることは、 Install, 、Commit, 、Rollback, 、および Uninstall メソッドです。

2 つの状況がスクリーン セーバーを状態情報を保存する必要性を表す IDictionaryします。 最初に、インストーラーがレジストリ キーを設定するとします。 キーの元の値を保存する必要があります、 IDictionaryです。 インストールがロールバックされた場合は、元の値を復元できます。 次に、インストーラーは既存のファイルを置き換えるとします。 一時ディレクトリとファイルの新しい場所の場所で、既存のファイルを保存、 IDictionaryです。 インストールがロールバックされた場合より新しいファイルが削除され、一時的な場所から、元に置き換えします。

Installer.Context プロパティには、インストールに関する情報が含まれています。 インストールに必要な情報を保存するファイルの場所のログ ファイルの場所などに関する情報など、 Uninstall メソッド、および実行可能ファイルのインストールが実行されたときに入力されたコマンド ラインです。

次の例では、使用、 Installer クラスです。 継承されるクラスを作成 Installerします。 Commit を完了するには、約は Committing イベントが発生し、メッセージが表示されます。 使用する、 Installer クラスが参照する必要があります、 System.Configuration.Install プロジェクト内のアセンブリ。

using System;
using System.Collections;
using System.ComponentModel;
using System.Configuration.Install;

// Set 'RunInstaller' attribute to true.
[RunInstaller(true)]
public class MyInstallerClass: Installer
{
   public MyInstallerClass() :base()
   {
      // Attach the 'Committed' event.
      this.Committed += new InstallEventHandler(MyInstaller_Committed);
      // Attach the 'Committing' event.
      this.Committing += new InstallEventHandler(MyInstaller_Committing);

   }
   // Event handler for 'Committing' event.
   private void MyInstaller_Committing(object sender, InstallEventArgs e)
   {
      Console.WriteLine("");
      Console.WriteLine("Committing Event occured.");
      Console.WriteLine("");
   }
   // Event handler for 'Committed' event.
   private void MyInstaller_Committed(object sender, InstallEventArgs e)
   {
      Console.WriteLine("");
      Console.WriteLine("Committed Event occured.");
      Console.WriteLine("");
   }
   // Override the 'Install' method.
   public override void Install(IDictionary savedState)
   {
      base.Install(savedState);
   }
   // Override the 'Commit' method.
   public override void Commit(IDictionary savedState)
   {
      base.Commit(savedState);
   }
   // Override the 'Rollback' method.
   public override void Rollback(IDictionary savedState)
   {
      base.Rollback(savedState);
   }
   public static void Main()
   {
      Console.WriteLine("Usage : installutil.exe Installer.exe ");
   }
}

.NET Framework
1.1 以降で使用可能

この型のパブリック static (Visual Basic では Shared ) メンバーはスレッド セーフです。インスタンス メンバーの場合は、スレッド セーフであるとは限りません。

トップに戻る
表示: