この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

CategoryAttribute クラス

 

公開日: 2016年10月

プロパティまたはイベントに表示されるときにグループ化するためのカテゴリの名前を指定する PropertyGrid コントロール項目別モードに設定します。

名前空間:   System.ComponentModel
アセンブリ:  System (System.dll 内)

System.Object
  System.Attribute
    System.ComponentModel.CategoryAttribute

[AttributeUsageAttribute(AttributeTargets.All)]
public class CategoryAttribute : Attribute

名前説明
System_CAPS_pubmethodCategoryAttribute()

新しいインスタンスを初期化、 CategoryAttribute クラスのカテゴリを使用して既定の名前します。

System_CAPS_pubmethodCategoryAttribute(String)

新しいインスタンスを初期化、 CategoryAttribute クラスの指定されたカテゴリ名を使用します。

名前説明
System_CAPS_pubpropertySystem_CAPS_staticAction

取得、 CategoryAttribute アクションのカテゴリを表します。

System_CAPS_pubpropertySystem_CAPS_staticAppearance

取得、 CategoryAttribute 外観カテゴリを表します。

System_CAPS_pubpropertySystem_CAPS_staticAsynchronous

取得、 CategoryAttribute 非同期のカテゴリを表します。

System_CAPS_pubpropertySystem_CAPS_staticBehavior

取得、 CategoryAttribute 動作のカテゴリを表します。

System_CAPS_pubpropertyCategory

プロパティまたはイベントにこの属性が適用されるは、カテゴリの名前を取得します。

System_CAPS_pubpropertySystem_CAPS_staticData

取得、 CategoryAttribute データ カテゴリを表します。

System_CAPS_pubpropertySystem_CAPS_staticDefault

取得、 CategoryAttribute 既定のカテゴリを表します。

System_CAPS_pubpropertySystem_CAPS_staticDesign

取得、 CategoryAttribute デザイン カテゴリを表します。

System_CAPS_pubpropertySystem_CAPS_staticDragDrop

取得、 CategoryAttribute ドラッグ アンド ドロップのカテゴリを表します。

System_CAPS_pubpropertySystem_CAPS_staticFocus

取得、 CategoryAttribute フォーカス カテゴリを表します。

System_CAPS_pubpropertySystem_CAPS_staticFormat

取得、 CategoryAttribute 形式のカテゴリを表します。

System_CAPS_pubpropertySystem_CAPS_staticKey

取得、 CategoryAttribute キー カテゴリを表します。

System_CAPS_pubpropertySystem_CAPS_staticLayout

取得、 CategoryAttribute レイアウト カテゴリを表します。

System_CAPS_pubpropertySystem_CAPS_staticMouse

取得、 CategoryAttribute マウス カテゴリを表します。

System_CAPS_pubpropertyTypeId

派生クラスで実装されると、この Attribute の一意の識別子を取得します。(Attribute から継承されます。)

System_CAPS_pubpropertySystem_CAPS_staticWindowStyle

取得、 CategoryAttribute WindowStyle カテゴリを表します。

名前説明
System_CAPS_pubmethodEquals(Object)

指定したオブジェクトの値が現在 CategoryAttribute.(Attribute.Equals(Object) をオーバーライドします。)

System_CAPS_protmethodFinalize()

オブジェクトが、ガベージ コレクションによって収集される前に、リソースの解放とその他のクリーンアップ操作の実行を試みることができるようにします。(Object から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodGetHashCode()

この属性のハッシュ コードを返します。(Attribute.GetHashCode() をオーバーライドします。)

System_CAPS_protmethodGetLocalizedString(String)

指定したカテゴリのローカライズされた名前を検索します。

System_CAPS_pubmethodGetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。(Object から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodIsDefaultAttribute()

この属性が既定値であるかどうかを判断します。(Attribute.IsDefaultAttribute() をオーバーライドします。)

System_CAPS_pubmethodMatch(Object)

派生クラスでオーバーライドされると、指定したオブジェクトをこのインスタンスが等しいかどうかを示す値を返します。(Attribute から継承されます。)

System_CAPS_protmethodMemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。(Object から継承されます。)

System_CAPS_pubmethodToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。(Object から継承されます。)

名前説明
System_CAPS_pubinterfaceSystem_CAPS_privmethod_Attribute.GetIDsOfNames(Guid, IntPtr, UInt32, UInt32, IntPtr)

一連の名前を対応する一連のディスパッチ識別子に割り当てます。(Attribute から継承されます。)

System_CAPS_pubinterfaceSystem_CAPS_privmethod_Attribute.GetTypeInfo(UInt32, UInt32, IntPtr)

オブジェクトの型情報を取得します。この情報はインターフェイスの型情報の取得に使用できます。(Attribute から継承されます。)

System_CAPS_pubinterfaceSystem_CAPS_privmethod_Attribute.GetTypeInfoCount(UInt32)

オブジェクトが提供する型情報インターフェイスの数 (0 または 1) を取得します。(Attribute から継承されます。)

System_CAPS_pubinterfaceSystem_CAPS_privmethod_Attribute.Invoke(UInt32, Guid, UInt32, Int16, IntPtr, IntPtr, IntPtr, IntPtr)

オブジェクトによって公開されたプロパティおよびメソッドへのアクセスを提供します。(Attribute から継承されます。)

A CategoryAttribute 、関連付けられているプロパティまたはイベントとを関連付けるカテゴリを示すでプロパティまたはイベントを一覧表示すると、 PropertyGrid コントロールに対して設定 Categorized モードです。 場合、 CategoryAttribute プロパティまたはイベントに適用されていない、 PropertyGrid 関連付けます、 その他 カテゴリ。 コンス トラクターで、カテゴリの名前を指定することで任意の名前の新しいカテゴリを作成できる、 CategoryAttributeです。

Category プロパティは、属性を表すカテゴリの名前を示します。 Category プロパティはカテゴリ名の透過的なローカライズも提供します。

継承時の注意:

定義済みの名前以外のカテゴリ名を使用して、カテゴリ名をローカライズする場合、オーバーライドする必要があります、 GetLocalizedString メソッドです。

CategoryAttribute クラスは、次の一般的なカテゴリを定義します。

カテゴリ

説明

Action

使用可能な操作に関連するプロパティです。

Appearance

エンティティの表示方法に関連するプロパティです。

Behavior

エンティティの動作に関連するプロパティです。

Data

データとデータ ソースの管理に関連するプロパティ。

Default

既定のカテゴリに分類されるプロパティです。

Design

デザイン時にのみ使用可能なプロパティです。

DragDrop

ドラッグ アンド ドロップの操作に関連するプロパティです。

Focus

フォーカスに関連するプロパティです。

Format

書式設定に関連するプロパティです。

Key

キーボードに関連するプロパティ。

Layout

レイアウトに関連するプロパティ。

Mouse

マウスに関連するプロパティ。

WindowStyle

最上位のフォームのウィンドウ スタイルに関連するプロパティです。

詳細については、「属性を使用したメタデータの拡張」を参照してください。

次の例を作成し、 MyImage プロパティです。 プロパティには 2 つの属性: DescriptionAttributeCategoryAttributeです。

[Description("The image associated with the control"),Category("Appearance")] 
 public Image MyImage {
    get {
       // Insert code here.
       return image1;
    }
    set {
       // Insert code here.
    }
 }

次の例のカテゴリを取得する MyImageです。 最初に、コードを取得、 PropertyDescriptorCollection オブジェクトのすべてのプロパティを使用します。 次に、インデックス、コード、 PropertyDescriptorCollection を取得する MyImageです。 このプロパティの属性を返し、それらの変数に保存し、 attributesです。

この例では、取得することで、カテゴリを出力 CategoryAttribute から、 AttributeCollection, 、コンソール画面への書き込みとします。

// Gets the attributes for the property.
 AttributeCollection attributes = 
    TypeDescriptor.GetProperties(this)["MyImage"].Attributes;

 // Prints the description by retrieving the CategoryAttribute.
 // from the AttributeCollection.
 CategoryAttribute myAttribute = 
    (CategoryAttribute)attributes[typeof(CategoryAttribute)];
 Console.WriteLine(myAttribute.Category);

.NET Framework
1.1 以降で使用可能
Silverlight
2.0 以降で使用可能
Windows Phone Silverlight
7.0 以降で使用可能

この型のパブリック static (Visual Basic では Shared ) メンバーはスレッド セーフです。インスタンス メンバーの場合は、スレッド セーフであるとは限りません。

トップに戻る
表示: