この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

System.CodeDom 名前空間

 

公開日: 2016年11月

System.CodeDom 名前空間には、要素や、ソース コード ドキュメントの構造を表すために使用できるクラスが含まれています。 によって提供される機能を使用してサポートされる言語でソース コードとして出力が可能なソース コード ドキュメントの構造をモデルにこの名前空間のクラスを使用することができます、 System.CodeDom.Compiler 名前空間。

クラス説明
System_CAPS_pubclassCodeArgumentReferenceExpression

メソッドに渡された引数の値への参照を表します。

System_CAPS_pubclassCodeArrayCreateExpression

配列を作成する式を表します。

System_CAPS_pubclassCodeArrayIndexerExpression

配列のインデックスへの参照を表します。

System_CAPS_pubclassCodeAssignStatement

単純な代入ステートメントを表します。

System_CAPS_pubclassCodeAttachEventStatement

イベントにイベント ハンドラーのデリゲートをアタッチするステートメントを表します。

System_CAPS_pubclassCodeAttributeArgument

メタデータ属性の宣言で使用される引数を表します。

System_CAPS_pubclassCodeAttributeArgumentCollection

CodeAttributeArgument オブジェクトのコレクションを表します。

System_CAPS_pubclassCodeAttributeDeclaration

属性の宣言を表します。

System_CAPS_pubclassCodeAttributeDeclarationCollection

CodeAttributeDeclaration オブジェクトのコレクションを表します。

System_CAPS_pubclassCodeBaseReferenceExpression

基底クラスへの参照を表します。

System_CAPS_pubclassCodeBinaryOperatorExpression

2 つの式の二項演算で構成される式を表します。

System_CAPS_pubclassCodeCastExpression

データ型またはインターフェイスにキャスト式を表します。

System_CAPS_pubclassCodeCatchClause

表す、 catch の例外ブロック、 try/catch ステートメントです。

System_CAPS_pubclassCodeCatchClauseCollection

CodeCatchClause オブジェクトのコレクションを表します。

System_CAPS_pubclassCodeChecksumPragma

コード チェックサム プラグマのコード エンティティを表します。

System_CAPS_pubclassCodeComment

コメントを表します。

System_CAPS_pubclassCodeCommentStatement

1 つのコメントから成るステートメントを表します。

System_CAPS_pubclassCodeCommentStatementCollection

CodeCommentStatement オブジェクトのコレクションを表します。

System_CAPS_pubclassCodeCompileUnit

CodeDOM プログラム グラフ用のコンテナーを提供します。

System_CAPS_pubclassCodeConditionStatement

通常として表される、条件分岐ステートメントを表す、 if ステートメントです。

System_CAPS_pubclassCodeConstructor

型のインスタンス コンス トラクターの宣言を表します。

System_CAPS_pubclassCodeDefaultValueExpression

既定値への参照を表します。

System_CAPS_pubclassCodeDelegateCreateExpression

デリゲートを作成する式を表します。

System_CAPS_pubclassCodeDelegateInvokeExpression

イベントを発生させる式を表します。

System_CAPS_pubclassCodeDirectionExpression

参照の方向インジケーターと共にパラメーターの呼び出しのメソッドとして使用される式を表す。

System_CAPS_pubclassCodeDirective

コード ディレクティブ クラスの基本クラスとして機能します。

System_CAPS_pubclassCodeDirectiveCollection

CodeDirective オブジェクトのコレクションを表します。

System_CAPS_pubclassCodeEntryPointMethod

実行可能ファイルのエントリ ポイント メソッドを表します。

System_CAPS_pubclassCodeEventReferenceExpression

イベントへの参照を表します。

System_CAPS_pubclassCodeExpression

コード式を表します。 これは、インスタンス化されないする他のコード式オブジェクトの基本クラスです。

System_CAPS_pubclassCodeExpressionCollection

CodeExpression オブジェクトのコレクションを表します。

System_CAPS_pubclassCodeExpressionStatement

1 つの式で構成されるステートメントを表します。

System_CAPS_pubclassCodeFieldReferenceExpression

フィールドへの参照を表します。

System_CAPS_pubclassCodeGotoStatement

表す、 goto ステートメントです。

System_CAPS_pubclassCodeIndexerExpression

オブジェクトのインデクサー プロパティへの参照を表します。

System_CAPS_pubclassCodeIterationStatement

表す、 for ステートメントまたはステートメントをループ処理を継続するための条件としてテスト式を使用して、ステートメントのブロックをループ処理します。

System_CAPS_pubclassCodeLabeledStatement

ラベル付きステートメントまたはスタンドアロン ラベルを表します。

System_CAPS_pubclassCodeLinePragma

特定のファイル内の特定の場所を表します。

System_CAPS_pubclassCodeMemberEvent

型のイベントの宣言を表します。

System_CAPS_pubclassCodeMemberField

型のフィールドの宣言を表します。

System_CAPS_pubclassCodeMemberMethod

型のメソッドの宣言を表します。

System_CAPS_pubclassCodeMemberProperty

型のプロパティの宣言を表します。

System_CAPS_pubclassCodeMethodInvokeExpression

メソッドを呼び出す式を表します。

System_CAPS_pubclassCodeMethodReferenceExpression

メソッドへの参照を表します。

System_CAPS_pubclassCodeMethodReturnStatement

戻り値のステートメントを表します。

System_CAPS_pubclassCodeNamespace

名前空間宣言を表します。

System_CAPS_pubclassCodeNamespaceCollection

CodeNamespace オブジェクトのコレクションを表します。

System_CAPS_pubclassCodeNamespaceImport

使用する名前空間を示す名前空間インポート ディレクティブを表します。

System_CAPS_pubclassCodeNamespaceImportCollection

CodeNamespaceImport オブジェクトのコレクションを表します。

System_CAPS_pubclassCodeObject

ほとんどのコード ドキュメント オブジェクト モデル (CodeDOM) オブジェクトに共通の基本クラスを提供します。

System_CAPS_pubclassCodeObjectCreateExpression

型の新しいインスタンスを作成する式を表します。

System_CAPS_pubclassCodeParameterDeclarationExpression

メソッド、プロパティ、またはコンス トラクターのパラメーター宣言を表します。

System_CAPS_pubclassCodeParameterDeclarationExpressionCollection

CodeParameterDeclarationExpression オブジェクトのコレクションを表します。

System_CAPS_pubclassCodePrimitiveExpression

プリミティブ データ型の値を表します。

System_CAPS_pubclassCodePropertyReferenceExpression

プロパティの値への参照を表します。

System_CAPS_pubclassCodePropertySetValueReferenceExpression

プロパティの set メソッド内のプロパティ設定メソッドの呼び出しの引数の値を表します。

System_CAPS_pubclassCodeRegionDirective

名前およびコード領域のモードを指定します。

System_CAPS_pubclassCodeRemoveEventStatement

イベント ハンドラーを削除するステートメントを表します。

System_CAPS_pubclassCodeSnippetCompileUnit

コンパイル可能なリテラルのコード フラグメントを表します。

System_CAPS_pubclassCodeSnippetExpression

リテラル式を表します。

System_CAPS_pubclassCodeSnippetStatement

リテラルのコードを使用してステートメントを表します。

System_CAPS_pubclassCodeSnippetTypeMember

リテラルのコードを使用して型のメンバーを表します。

System_CAPS_pubclassCodeStatement

表す、 abstract 基本クラスの派生元とするすべてのコード ステートメントです。

System_CAPS_pubclassCodeStatementCollection

CodeStatement オブジェクトのコレクションを表します。

System_CAPS_pubclassCodeThisReferenceExpression

現在のローカル クラスのインスタンスへの参照を表します。

System_CAPS_pubclassCodeThrowExceptionStatement

例外をスローするステートメントを表します。

System_CAPS_pubclassCodeTryCatchFinallyStatement

表す、 try ブロックの任意の数を catch 句と、オプションで、 finally ブロックします。

System_CAPS_pubclassCodeTypeConstructor

クラスの静的コンス トラクターを表します。

System_CAPS_pubclassCodeTypeDeclaration

クラス、構造体、インターフェイス、または列挙型宣言を表します。

System_CAPS_pubclassCodeTypeDeclarationCollection

CodeTypeDeclaration オブジェクトのコレクションを表します。

System_CAPS_pubclassCodeTypeDelegate

デリゲートの宣言を表します。

System_CAPS_pubclassCodeTypeMember

型のメンバーの基本クラスを提供します。 型のメンバーには、フィールド、メソッド、プロパティ、コンス トラクターおよび入れ子にされた型が含まれます。

System_CAPS_pubclassCodeTypeMemberCollection

CodeTypeMember オブジェクトのコレクションを表します。

System_CAPS_pubclassCodeTypeOfExpression

表す、 typeof を返す式、式、 Type 指定した型の名前にします。

System_CAPS_pubclassCodeTypeParameter

ジェネリック型またはメソッドの型パラメーターを表します。

System_CAPS_pubclassCodeTypeParameterCollection

CodeTypeParameter オブジェクトのコレクションを表します。

System_CAPS_pubclassCodeTypeReference

型への参照を表します。

System_CAPS_pubclassCodeTypeReferenceCollection

CodeTypeReference オブジェクトのコレクションを表します。

System_CAPS_pubclassCodeTypeReferenceExpression

データ型への参照を表します。

System_CAPS_pubclassCodeVariableDeclarationStatement

変数の宣言を表します。

System_CAPS_pubclassCodeVariableReferenceExpression

ローカル変数への参照を表します。

列挙型説明
System_CAPS_pubenumCodeBinaryOperatorType

サポートされているバイナリ演算子の識別子を定義します。

System_CAPS_pubenumCodeRegionMode

先頭または末尾のコード領域を指定します。

System_CAPS_pubenumCodeTypeReferenceOptions

コード型参照の解決方法を指定します。

System_CAPS_pubenumFieldDirection

パラメーターと引数の宣言の方向を示すために使用される識別子を定義します。

System_CAPS_pubenumMemberAttributes

クラスのメンバーのメンバー属性識別子を定義します。

CodeDOM を使用して表す、ソース コードを生成する方法の詳細については、次を参照してください。 動的なソース コードの生成とコンパイルします。

型と関数による CodeDOM 要素を一覧表示するテーブルを参照してください、 CodeDOM クイック リファレンスします。

トップに戻る
表示: