アプリ、アプリの認定、サービスを追加する
目次を折りたたむ
目次を展開する

アプリ、アプリの認定、サービスを追加する

Pinpoint で会社のマーケティング プロファイルを作成した後、提供するアプリやサービスに関する情報を追加することによって、プロファイルより魅力的で、顧客への関連性が高いものにすることができます。

Mt156991.wedge(ja-jp,WIN.10).gifアプリの追加

  1. Pinpoint アカウントを管理するためにサインインし、[アプリ] に移動して、[アプリのリスト] または [+ 追加] をクリックします。
  2. アプリ名を入力し、アプリの種類を選んで、[追加] をクリックします。
  3. [アプリのプロパティ][アプリの詳細の追加][価格と使用可能状況] の各セクションに情報を入力します。
    • 顧客リソースを追加することを選んだ場合は、選んだリソースの種類に対応しているサービスを具体的に参照する URL のみを含めます。
    • サービスの詳細情報 (名前、説明、スクリーンショットなど) は、選択した言語にローカライズする必要があります。
  4. [証明書] - アプリに証明書を追加する場合は、次の「アプリの認定の追加」セクションをご覧ください。
  5. アプリの詳細をプレビューし、[承認のため送信] をクリックします。Pinpoint で公開する前に、アプリの詳細情報が Microsoft によって承認される必要があります。

Mt156991.wedge(ja-jp,WIN.10).gifアプリの認定の追加

  1. アプリ プロファイルに証明書を表示するには、次のプロパティを設定する必要があります。

    アプリ認定の種類必須のプロパティ
    Windows Server または System Centerアプリ プロファイルを作成するときに、[アプリの種類] を [Windows Server] または [System Center] に設定します。
    SQL Server[連携する Microsoft 製品またはテクノロジー] ボックスの一覧で、[SQL Server] を選びます。
    allバージョン番号

    顧客リソース - リソースとトレーニング

     

  2. アプリの詳細ページ、またはアプリの認証ページから、[アプリケーション ID] をコピーします。
  3. テスト ツール キットと Microsoft Platform Ready (MPR) テスト要件をダウンロードし、アプリをテストします。テスト レポートを確認し、テスト結果のパッケージを作成します。テスト ツールでは、前の手順でコピーしたアプリケーション ID が必要です。
    アプリの種類認定オプションテスト ツール
    Windows ServerWindows Server Hyper-V

    Windows Server と Hyper-V 用 MPR テスト ツール

    Hyper-V 上の Linux 仮想マシン用 MPR テスト ツール

    System CenterSystem CenterSystem Center Operations Manager 管理パック用 MPR テスト ツール
    SQL Server 2012 または SQL Server 2014SQL Server

    SQL Server 2014 用 MPR テスト ツール

    SQL Server 2012 用 MPR テスト ツール

     

    アプリが合格しなかった場合、問題を修正して、アプリが合格するまでもう一度テストを実行します。
  4. パートナー センターで、[アプリ] タブをクリックし、アプリを選んで [証明書] をクリックします。
  5. 適切なアプリ認定で、[ファイルの選択] をクリックし、テスト ツールで作成したテスト結果のパッケージを選びます。
  6. [支払う] をクリックして認定料金を支払います。
  7. [承認のため送信] をクリックします。[Submit for approval] (承認のため送信) ボタンが淡色表示になっている場合は、アプリのプロパティ、アプリの詳細、価格設定と可用性の設定を完了して保存したことを確認します。Pinpoint やその他のマーケットプレースで公開する前に、アプリと、アプリの詳細情報が承認される必要があります。

    検証には最大 72 時間かかる場合があります。認定の承認状態を知らせるメールが送信されます。

    • 証明書が承認されると、アプリの内容ページに認定ロゴが含まれます。
    • Microsoft Partner Network のコンピテンシー用にクレジットを取得している場合は、アプリケーションのテスト クレジットも表示されます。

Mt156991.wedge(ja-jp,WIN.10).gifサービスの追加

  1. Pinpoint アカウントを管理するためにサインインし、[サービス] に移動して、[+ 追加] または [サービスをリストします] をクリックします。
  2. [サービス名] を入力し、[サービスの種類] を選んで、[プロフェッショナル サービスを追加] をクリックします。
  3. [サービスのプロパティ][サービスの詳細の追加][価格と使用可能状況] の各セクションに情報を入力します。
    • 顧客リソースを追加することを選んだ場合は、選んだリソースの種類に対応しているサービスを具体的に参照する URL のみを含めます。
    • サービスの詳細情報 (名前、説明、スクリーンショットなど) は、選択した言語にローカライズする必要があります。
  4. サービスの詳細をプレビューし、[承認のため送信] をクリックします。Pinpoint で公開する前に、サービスの詳細情報が Microsoft によって承認される必要があります。

関連トピック

Pinpoint を使用して見込み客を獲得する
エンタープライズ クラウド アプリケーションのロゴ認定プログラム

 

 

表示:
© 2016 Microsoft