この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

TimelineView プロパティ (Outlook)(機械翻訳)

名前

説明

アプリケーション

Outlook のアプリケーション オブジェクトの親を表すApplicationオブジェクトを返します。読み取り専用です。

クラス

オブジェクトのクラスを示す OlObjectClass 定数を取得します。値の取得のみ可能です。

DefaultExpandCollapseSetting

TimelineView オブジェクト内のグループに対する既定の展開の設定を指定する OlDefaultExpandCollapseSetting 定数を設定します。値の取得および設定が可能です。

EndField

TimelineView オブジェクト内に表示される Outlook アイテムの期間が終了するプロパティの名前を表す文字列値を設定を取得または取得します。読み取り/書き込み。

フィルター

返すまたは、ビューのフィルターを表す文字列値を設定します。読み取り/書き込み。

GroupByFields

TimelineView オブジェクト内に表示されるアイテムをグループ化する基準となる一連のフィールドを表す OrderFields オブジェクトを取得します。値の取得のみ可能です。

ItemFont

TimelineView オブジェクトに Outlook アイテムを表示するときに使用されるフォントを表す ViewFont オブジェクトを取得します。値の取得のみ可能です。

言語

返すまたは、ビューの言語設定を表す文字列値を設定します。読み取り/書き込み。

LockUserChanges

返すまたは、ユーザーがビューの設定を変更できるかどうかを示すブール値を設定します。読み取り/書き込み。

LowerScaleFont

TimelineView オブジェクトの、時間帯の下目盛り部分の表示に使用されるフォントを表す ViewFont オブジェクトを取得します。値の取得のみ可能です。

MaxLabelWidth

TimelineView オブジェクト内の Outlook アイテムのラベルの最大長 (文字数) を表すLong値を設定を取得または取得します。読み取り/書き込み。

名前

返すまたは、オブジェクトの表示名を表す文字列値を設定します。読み取り/書き込み。

指定されたオブジェクトの親 Object を取得します。値の取得のみ可能です。

SaveOption

指定されたビューを使用できるフォルダーと、ビューに設定されている読み取りアクセス許可を示す OlViewSaveOption 定数を取得します。値の取得のみ可能です。

セッション

現在のセッションの名前空間のオブジェクトを返します。読み取り専用です。

ShowLabelWhenViewingByMonth

TimelineView オブジェクトの月を表示するときに Outlook アイテムのラベルが表示されるかどうかを決定するブール値を設定を取得または取得します。読み取り/書き込み。

ShowWeekNumbers

TimelineView オブジェクトの時間帯目盛りの週の番号のラベルが表示されるかどうかを示すブール値を設定を取得または取得します。読み取り/書き込み。

標準

TimelineView オブジェクトが組み込みの Outlook ビューであるかどうかを示すブール値を返します。読み取り専用です。

StartField

TimelineView オブジェクト内に表示される Outlook アイテムの期間を開始するプロパティの名前を表す文字列値を設定を取得または取得します。読み取り/書き込み。

TimelineViewMode

TimelineView オブジェクトのビュー モードを示す OlTimelineViewMode 定数を設定します。値の取得および設定が可能です。

UpperScaleFont

TimelineView オブジェクトの、時間帯の上目盛り部分の表示に使用されるフォントを表す ViewFont オブジェクトを取得します。値の取得のみ可能です。

ViewType

ビューのビュー形式を示す OlViewType クラスの定数を取得します。値の取得のみ可能です。

XML

返すまたは、ビューの XML 定義を指定する文字列値を設定します。読み取り/書き込み。

表示: