この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

[ビューのプロパティ (Outlook)(機械翻訳)

名前

説明

アプリケーション

Outlook のアプリケーション オブジェクトの親を表すApplicationオブジェクトを返します。読み取り専用です。

クラス

オブジェクトのクラスを示す OlObjectClass 定数を取得します。値の取得のみ可能です。

フィルター

返すまたは、ビューのフィルターを表す文字列値を設定します。読み取り/書き込み。

言語

返すまたは、メニューで使用する言語を定義するオブジェクトの言語の設定を表す文字列値を設定します。読み取り/書き込み。

LockUserChanges

返すまたは、ユーザーが現在のビューの設定を変更できるかどうかを示すブール値を設定します。読み取り/書き込み。

名前

返すまたは、オブジェクトの表示名を表す文字列値を設定します。読み取り/書き込み。

指定されたオブジェクトの親 Object を取得します。値の取得のみ可能です。

SaveOption

示します指定されたビューを使用できるフォルダーを指定して 、ビューに関連付けられている読み取りアクセス許可を返します。 読み取り専用です。

セッション

現在のセッションの名前空間のオブジェクトを返します。読み取り専用です。

標準

ブール型のビューが組み込みの Outlook ビューであるかどうかを指定する値を返します。読み取り専用

ViewType

View オブジェクトのビューの種類を表す OlViewType 定数を取得します。値の取得のみ可能です。

XML

取得または現在のビューの XML 定義を指定する文字列値を設定します。 読み取り/書き込み。

表示: