この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

Column プロパティ (Word)

名前

説明

アプリケーション

Microsoft Word アプリケーションを表す Applicationオブジェクトを取得します。

罫線

指定されたオブジェクトのすべての罫線を表す Borders コレクションを返します。

セル

表の列に含まれるセルを表す Cells コレクションを取得します。値の取得のみ可能です。

作成者

現在のオブジェクトが作成されたアプリケーションを示す 32 ビットの整数を取得します。値の取得のみ可能です。長整数型 (Long) の値を使用します。

インデックス

長いコレクション内の項目の位置を表す値を返します。読み取り専用です。

IsFirst

True の場合は、指定された列または行がテーブルの最初の 1 つです。読み取り専用のブール値です。

IsLast

True の場合、指定された列または行がテーブルの最後の 1 つ。読み取り専用のブール値です。

NestingLevel

指定した列のネスト レベルを返します。読み取り専用Longです。

次へ

表の列のコレクションから次の列を取得します。値の取得のみ可能です。

の指定したオブジェクトの親オブジェクトを表すオブジェクトを返します。

PreferredWidth

指定した列の幅をポイント単位またはウィンドウ幅に対する割合) を設定または返します。読み取り/書き込み1 つです。

PreferredWidthType

指定したテーブルの列の幅の測定単位を設定または返します。WdPreferredWidthTypeを読み取り/書き込み。

前へ

表の列のコレクションから前の列を取得します。値の取得のみ可能です。

網かけの設定

指定した列の網かけ書式を参照するShadingオブジェクトを返します。

取得または指定した列の幅をポイント単位で設定します。読み取り/書き込み時間です。

表示: