この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

ContactItem イベント (Outlook)

このオブジェクトには、以下のイベントが含まれます。

名前

説明

AfterWrite

後に発生します。Microsoft Outlook項目を保存しました。

AttachmentAdd

親オブジェクトのインスタンスに添付ファイルが追加されたときに発生します。

AttachmentRead

親オブジェクトのインスタンスの添付ファイルが読み取り用に開かれると発生します。

AttachmentRemove

親オブジェクトのインスタンスから添付ファイルが削除されたときに発生します。

BeforeAttachmentAdd

親オブジェクトのインスタンスに添付ファイルが追加される前に発生します。

BeforeAttachmentPreview

親オブジェクトのインスタンスに関連付けられている添付ファイルがプレビューされる前に発生します。

BeforeAttachmentRead

親オブジェクトのインスタンスに関連付けられている添付ファイルは、ファイル システム、添付ファイル ストリーム、またはAttachmentオブジェクトから読み取られる前に発生します。

BeforeAttachmentSave

添付ファイルが保存される直前に発生します。

BeforeAttachmentWriteToTempFile

親オブジェクトのインスタンスに関連付けられている添付ファイルが一時ファイルに書き込まれる前に発生します。

BeforeAutoSave

Outlook によってアイテムが自動的に保存される前に発生します。

BeforeCheckNames

直前に発生します。Microsoft Outlookアイテム (親オブジェクトのインスタンス) の受信者コレクションの名前の解決を開始します。

BeforeDelete

アイテム (親オブジェクトのインスタンス) を削除する前に発生します。

BeforeRead

前に発生します。Microsoft Outlookアイテムのプロパティの読み取りを開始します。

閉じる

アイテム (親オブジェクトのインスタンス) に関連するインスペクターが閉じるときに発生します。

CustomAction

アイテム (親オブジェクトのインスタンス) のカスタム アクションを実行するときに発生します。

CustomPropertyChange

アイテム (親オブジェクトのインスタンス) のカスタム プロパティが変更されたときに発生します。

"転送する"

ユーザーがアイテム (親オブジェクトのインスタンス) に対して [転送] アクションを選択すると発生します。

オープン

インスペクター で、親オブジェクトのインスタンスが開かれるときに発生します。

PropertyChange

親オブジェクトのインスタンスの明示的に組み込まれているプロパティ (Subject など) が変更されると発生します。

読み取り

ユーザーが編集する場合、親オブジェクトのインスタンスが開かれたときに発生します。

ReadComplete

Outlook がアイテムのプロパティの読み取りを完了したときに発生します。

返信

ユーザーがアイテム (親オブジェクトのインスタンス) に対して [返信] アクションを選択すると発生します。

ReplyAll

ユーザーがアイテム (親オブジェクトのインスタンス) に対して [全員に返信] アクションを選択すると発生します。

送信

ユーザーがアイテム (親オブジェクトのインスタンス) に対して [送信] アクションを選択すると発生します。

アンロード

プログラム上またはユーザー操作により、Outlook アイムがメモリからアンロードされる前に発生します。

書き込み

親オブジェクトのインスタンスが保存されると発生します。Save メソッドや SaveAs メソッドを使用した場合のような明示的な保存、またはアイテムのインスペクターを閉じるときに表示されるメッセージへの対応のような暗黙的な保存の両方で発生します。

表示: