TreeviewControl プロパティ (Excel)

名前

説明

Application

オブジェクトを返すプロパティです。対象となるオブジェクトが指定されない場合は、Excel アプリケーション (Application オブジェクト) を返します。対象となるオブジェクトが指定された場合は、指定されたオブジェクトを作成した Application オブジェクトを返します。OLE オートメーションを使っていて、オブジェクトのアプリケーションにアクセスするときなどに、このプロパティを使います。値の取得のみ可能です。

Creator

指定されたオブジェクトを作成したアプリケーションを 32 ビットの整数値で返します。値の取得のみ可能です。長整数型 (Long) の値を使用します。

Drilled

キューブ フィールドの階層メンバー選択コントロールのキューブ フィールド メンバーに "ドリルされた" (展開表示) 状態を設定します。このプロパティは主にマクロ記録のために使用され、その他の有用性はありません。値の取得および設定が可能です。

Hidden

キューブ フィールドの階層メンバー選択コントロールで、キューブ フィールドのメンバーの非表示の状態を表すバリアント型 (Variant) の値を取得、または設定します。

Parent

指定されたオブジェクトの親オブジェクトを返します。値の取得のみ可能です。

表示: