Interior プロパティ (Excel)

名前

説明

Application

オブジェクトを返すプロパティです。対象となるオブジェクトが指定されない場合は、Excel アプリケーション (Application オブジェクト) を返します。対象となるオブジェクトが指定された場合は、指定されたオブジェクトを作成した Application オブジェクトを返します。OLE オートメーションを使っていて、オブジェクトのアプリケーションにアクセスするときなどに、このプロパティを使います。値の取得のみ可能です。

Color

「備考」セクションの表に示されるように、オブジェクトの主色を取得または設定します。RGB 関数を使用し、色の値を作成します。値の取得および設定が可能です。バリアント型 (Variant) を使用します。

ColorIndex

内部を塗りつぶす色を表すバリアント型 (Variant) の値を取得または設定します。値の取得および設定が可能です。

Creator

指定されたオブジェクトを作成したアプリケーションを、32 ビットの整数値で返します。値の取得のみ可能です。長整数型 (Long) の値を使用します。

Gradient

選択内容の Interior オブジェクトの Gradient プロパティを取得または設定します。値の取得のみ可能です。

InvertIfNegative

True の場合、負の数であるデータ要素を反転します。値の取得および設定が可能です。バリアント型 (Variant) の値を使用します。

Parent

指定されたオブジェクトの親オブジェクトを返します。値の取得のみ可能です。

Pattern

オブジェクト内部の塗りつぶし属性のパターンの色を表すバリアント型 (Variant) の値を取得または設定します。値の取得および設定が可能です。xlPattern クラスの定数を使用します。

PatternColor

オブジェクト内部の塗りつぶし属性のパターン色を RGB 値で取得または設定します。値の取得および設定が可能です。バリアント型 (Variant) の値を使用します。

PatternColorIndex

オブジェクト内部の塗りつぶし属性のパターンの色を、現在のカラー パレットのインデックス番号または定数で設定します。使用できる定数は、XlColorIndex クラスの xlColorIndexAutomatic または xlColorIndexNone です。値の取得および設定が可能です。長整数型 (Long) の値を使用します。

PatternThemeColor

Interior オブジェクトのテーマの色のパターンを取得または設定します。値の取得および設定が可能です。バリアント型 (Variant) の値を使用します。

PatternTintAndShade

Interior オブジェクトの色合いと陰影のパターンを取得または設定します。値の取得および設定が可能です。バリアント型 (Variant) の値を使用します。

ThemeColor

指定されたオブジェクトに適用する配色のテーマ カラーを取得または設定します。値の取得および設定が可能です。バリアント型 (Variant) の値を使用します。

TintAndShade

色を明るく、または暗くする単精度浮動小数点型 (Single) の値を取得または設定します。

表示: