DataLabel プロパティ (Excel)

名前

説明

Application

オブジェクトを返すプロパティです。対象となるオブジェクトが指定されない場合は、Excel アプリケーション (Application オブジェクト) を返します。対象となるオブジェクトが指定された場合は、指定されたオブジェクトを作成した Application オブジェクトを返します。OLE オートメーションを使っていて、オブジェクトのアプリケーションにアクセスするときなどに、このプロパティを使います。値の取得のみ可能です。

AutoText

True の場合、オブジェクトは自動的に対象を基にした適切な文字列を作成します。値の取得および設定が可能です。ブール型 (Boolean) の値を使用します。

Caption

データ ラベルの文字列を表す文字列型 (String) の値を取得または設定します。

Characters

オブジェクト テキスト内の文字範囲を表す Characters オブジェクトを返します。Characters オブジェクトを使用して、テキスト文字列内の文字の書式を設定できます。

Creator

指定されたオブジェクトを作成したアプリケーションを、32 ビットの整数値で返します。値の取得のみ可能です。長整数型 (Long) の値を使用します。

Format

ChartFormat オブジェクトを返します。値の取得のみ可能です。

Formula

A1 参照形式のオブジェクトの数式を英語で表す文字列型 (String) の値を取得または設定します。値の取得および設定が可能です。

FormulaLocal

A1 参照形式のオブジェクトの数式をユーザーの言語で表す文字列型 (String) の値を取得または設定します。値の取得および設定が可能です。

FormulaR1C1

R1C1 参照形式のオブジェクトの数式を英語で表す文字列型 (String) の値を取得または設定します。値の取得および設定が可能です。

FormulaR1C1Local

R1C1 参照形式のオブジェクトの数式をユーザーの言語で表す文字列型 (String) の値を取得または設定します。値の取得および設定が可能です。

Height

オブジェクトの高さをポイント単位で取得します。値の取得および設定が可能です。

HorizontalAlignment

指定されたオブジェクトの横位置の配置を表すバリアント型 (Variant) の値を取得または設定します。

Left

オブジェクトの左端から、ワークシート上の列 A の左端までの距離、または、グラフ シート上のグラフ エリアの左端までの距離をポイント単位で表す倍精度浮動小数点型 (Double) の値を取得、または設定します。

Name

オブジェクトの名前を表す文字列型 (String) の値を返します。

NumberFormat

指定されたオブジェクトの表示形式を表す文字列型 (String) の値を取得または設定します。

NumberFormatLinked

True の場合、数値書式をセルにリンクします。セルの数値書式が変更されると、ラベルの数値書式も変更されます。値の取得および設定が可能です。ブール型 (Boolean) の値を使用します。

NumberFormatLocal

指定されたオブジェクトの表示形式をコード実行時の言語の文字列で表すバリアント型 (Variant) の値を取得または設定します。

Orientation

文字の向きを表すバリアント型 (Variant) の値を取得または設定します。

Parent

指定されたオブジェクトの親オブジェクトを返します。値の取得のみ可能です。

Position

データ ラベルの位置を表す XlDataLabelPosition 値を取得または設定します。値の取得および設定が可能です。

ReadingOrder

指定されたオブジェクトの読む順序を設定します。使用できる定数は、xlRTL (右から左)、xlLTR (左から右)、xlContext のいずれかです。値の取得および設定が可能です。長整数型 (Long) の値を使用します。

Separator

グラフのデータ ラベルに使用される区切り文字を表すバリアント型 (Variant) の値を取得または設定します。値の取得および設定が可能です。

Shadow

オブジェクトが影付きかどうかを表すブール型 (Boolean) の値を取得または設定します。

ShowBubbleSize

True の場合、グラフのデータ ラベルのバブル サイズを表示します。False の場合は表示しません。値の取得および設定が可能です。ブール型 (Boolean) の値を使用します。

ShowCategoryName

True の場合、グラフのデータ ラベルの分類名を表示します。False の場合は表示しません。値の取得および設定が可能です。ブール型 (Boolean) の値を使用します。

ShowLegendKey

True の場合、データ ラベルに凡例マーカーを表示します。値の取得および設定が可能です。ブール型 (Boolean) の値を使用します。

ShowPercentage

True の場合、グラフのデータ ラベルにパーセントの値を表示します。False の場合は表示しません。値の取得および設定が可能です。ブール型 (Boolean) の値を使用します。

ShowRange

データ ラベル範囲に存在する場合、Range フィールドの切り替えに使用されます。ブール型 (Boolean) を使用します。値の取得および設定が可能です。

ShowSeriesName

グラフのデータ ラベルの系列名表示の動作を示すブール型 (Boolean) の値を設定します。True の場合、系列名を表示します。False の場合、系列名は表示されません。値の取得および設定が可能です。

ShowValue

指定されたグラフのデータ ラベル値の表示動作に対応するブール型 (Boolean) の値を設定します。True の場合、データ ラベル値を表示します。False の場合、データ ラベル値を非表示にします。値の取得および設定が可能です。

Text

指定されたオブジェクトに文字列を取得または設定します。値の取得および設定が可能です。文字列型 (String) の値を使用します。

Top

オブジェクトの上端から、ワークシート上の行 1 の上までの距離、または、グラフ シート上のグラフ エリアの上までの距離をポイント単位で表す倍精度浮動小数点型 (Double) の値を取得、または設定します。

VerticalAlignment

指定されたオブジェクトの縦位置の配置を表すバリアント型 (Variant) の値を取得または設定します。

Width

オブジェクトの幅をポイント単位で返します。値の取得のみ可能です。

表示: