この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

SP へTaxonomy.TermStore.rollbackAll 方法 (sp.taxonomy)

最後にコミットまたはロールバックから発生したすべての更新プログラムを破棄します。

最終更新日:2013年6月28日

適用対象:apps for SharePoint | SharePoint Foundation 2013 | SharePoint Server 2013

SP.Taxonomy.TermStore.rollbackAll()

SP へTaxonomy.TermStore オブジェクト (sp.taxonomy) オブジェクトにオブジェクトを編集するか、 SP へTaxonomy.TermGroup オブジェクト (sp.taxonomy)SP へTaxonomy.TermSet オブジェクト (sp.taxonomy)、または用語などのオブジェクトを子、変更が保留中とSP.Taxonomy.TermStore.commitAll 方法 (sp.taxonomy)方法やSP へTaxonomy.TermStore.rollbackAll 方法 (sp.taxonomy)メソッドが呼び出されるまでです。TermStore.RollbackAllが呼び出されると、最後のTermStore.CommitAllまたはTermStore.RollbackAll以降に行った更新は破棄します。

表示: